So-net無料ブログ作成
日記(Diary) ブログトップ
前の7件 | -

○サロン・ドートンヌ2016募集 [日記(Diary)]

サロン・ドートンヌ「ロゴ」510.jpg

おはようございます!

お世話になっています、
岩崎ナギです。

仏パリ「サロン・ドートンヌ」2016、
一緒に応募してくださる方、
緊急ですが今週の木曜、
即ち2月4日まで募集します。

作品は出来てなくて大丈夫です。
作品〆切は3月24日です。

応募条件は以下です。

http://www.salon-automne.com/wp-content/uploads/2010/10/SA-2016-regulations-exhibitors-V1.pdf

ご自身で申し込まれるのも、
もちろん結構ですが、
手数料が結構高いため、
一緒に応募してくださる方を探しています。

その方が安いですし、
面倒な国際送金は岩崎ナギが行います。

すでにお一人は確定しました。
ですので振込は2月5日(金)に、
行う予定です。

今、たまたま直前に金融緩和が行われて、
ユーロが円に対して高くなる事が予想されますので、
慌ただしいですが今週中です。

料金は応募条件をご覧頂ければご理解頂けますように、
全体の料金が値上げになりましたので、
それでも1万円のみ(1次審査のみ、受かれば5万円は必要です)、
で募集致します。

ご興味のある方は「メールする」機能にて、
至急お知らせください。
よろしくお願い致します。

では!
nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

「バス停」完成・KIITO(きいと)で「バス停」を作る・2回目 [日記(Diary)]

001・除幕前・510.jpg

除幕前
Before the unveiling.

●少し時間が経ってしましたが、
3月22日(土)に私、岩崎ナギも、
一部を作成した「バス停」の、
除幕式に参加してきました。

これは自分自身の計画ではなく、
旧生糸精査場を改築した神戸「KIITO」前に、
「バス停」を作るという、
神戸市主催の公募で、
高濱 史子さんという建築家の方の、
計画が採用され、
その一部を作る役割を、
市民に公開募集していたものに、
参加し作成の一部をお手伝いしたものです。

詳しくは拙ブログ、
「KIITO(きいと)で「バス停」を作る・1回目」
をご参照ください(下記URL)。
http://iwasaki-nagi.blog.so-net.ne.jp/2014-03-10

前回もお伝えしましたがこのバス停は、
「樹脂タイル」を組合わせて出来る、
「透明」のバス停で、
それぞれの樹脂の中には、
旧精査場で実際に使われていた、
「生糸」が封入されています。

その生糸を使って、
それぞれの参加者が造形を行い、
樹脂を流して、
「バス停」の一部を形作る訳です。

生糸は思うように曲がりませんから、
かなり不自由な造形になりますが、
兎も角も岩崎ナギも参加し、
解りやすい「顔」の形を生糸で作り、
加えてプラねじで「目」を付け足して、
作成しました。

高濱さんに「バス停を作るには、
沢山の樹脂タイルが必要ですから、
多く作ってくださるとありがたいです。」
とお伝え頂いたので、
時間いっぱい頑張って作りました。

私、岩崎ナギが前回樹脂を流したのは7個で、
その時点で用意されていた樹脂が足りなくなり、
男性の方が、
「我々が責任を持って流しておきます。」
との事でしたから、
どのようになったのか楽しみに見に行きました。

着いてみるとバス停は最上段の写真のように、
布に覆われ、
リボンが掛けられていて、
中が見えないようになっていました。

しばらくすると高濱さんや、
関係者の方が出て来られたので、
ご挨拶をし除幕式に臨みました。

あとは簡便に写真と説明文で、
ご紹介します。

002・高濱さんのご挨拶・510.jpg

高濱さんのご挨拶
The speech of the leader of this project. the architect, TAKAHAMA Fumiko.

003・交通局の方の挨拶・510.JPG

交通局の方のご挨拶
This bus stop creation project belongs to Kobe city, as UNESCO design city.

004・KIITOバス停「除幕中」・510.jpg

いよいよ除幕!
Now unveiling!

※この写真の著作権は神戸市に属します。
神戸市広報官 松下麻理さんの、
公開FBページに掲載されておられましたので、
去る5月18日(日)に使用許可をお取りするべく、
コメント欄にお書きしましたが、
古い記事であるためかご回答頂いておりませんので、
公開された記事でもあり、
かつ自分が写っていて肖像権もある関係上、
使用に問題が無いと判断し使用しています。
問題がある場合はご面倒ですが、
お知らせ頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。
同記事URLリンク
Copyright : Kobe city

005・完成したバス停・510.jpg

完成したバス停!
The bus station was completed!

006・ナギの作ったとこ・510.jpg

岩崎ナギが作った部分。
The parts which I, IWASAKI Nagi, created.

007・時刻表・510.jpg

時刻表部分
このKIITOは三宮から近く、
実際の乗降者は少ないため、
午前中のみの運行です。
The time table.
This place, KIITO, is near the main station.
So, this station has only schedules of the morning.

・・・という感じでした。

岩崎ナギの作った部分は7個、
つまり自分で前回に樹脂を流した分だけで、
残りの5個は結局、樹脂を流されず、
放置されたようです。

男の方が「我々が責任を持って流しておきます。」
とおっしゃただけに、
責任という言葉の感覚が軽くて残念です。

ともあれバス停も立派に出来上がり、
恐らく10年はまずは使われるでしょうから、
『自分はここのバス停の一部を作ったんだ!』
という貴重な想い出を作る事ができました。

そういう訳ですから、
全体的には今回この計画に関わった全ての人に、
特にお世話になった責任者で建築家の、
高濱さんには感謝したいです。
ありがとうございました。

なおこのバス停は「透明」ではありますが、
一部「色」が付いています。
その「色」部分の形は、
「KIITO」になっているそうです。
ご参考までにお伝えしました。

+++++++

ところで話は全然変わるのですが、
ボスニアとセルビアは今、
驚くような洪水の被害が出ています。

CNN日本語版の記事(下記URL)を、
できましたらご覧ください。

http://www.cnn.co.jp/world/35048162.html

私自身も知らなくて、
フェイスブックの友人から、
「ナギ、まるで黙示録のような状態だ、
この惨状を伝えてくれ。」
と教えられ驚いて事実関係を確認してみると、
ほんとうに惨憺たる有様でした。

あそこは内戦がありましたから、
地雷原からの地雷が流れている可能性は、
十分に、というかまず間違いなく、
あります。

008・ボスニア洪水.jpg

ボスニアとセルビアは今、悲劇的な洪水です。
私たちは支援する必要があります。
Bosnia and Serbia are now the tragic flood.
We need to support it.

これは共有して欲しいと頼まれた写真の中の一枚です。

現在は色々と悲劇的な事故や、
緊迫感ある問題が進行中で、
この洪水の報道は非常に抑制的ですが、
人道上はもちろん安全保障上も、
支援を行って間違いありません。

この地域の国民性としては、
感謝の気持ちが強いという点も挙げられます。
「共有する」と約束しただけで、
FBの友人以外でも
多くの方から真摯に感謝されました。

感謝されない100の支援より、
感謝される1の支援です。

・・・この件に関しては以上です。

+++++++

では次回の更新は5月26日(月)を、
予定しております。

今回は更新が一日遅れ申し訳ありませんでした。
次回もよろしくお願い致します!
タグ:https://www.kobe-bunka.jp/course/center-list.php?cid=7&q=&p=1 https://www.kobe-bunka.jp/course/detail.php?csid=422 https://www.kobe-bunka.jp/course/detail.php?csid=423 アゼルバイジャン Azerbaijan トルコ Turkey アート 芸術 美術 岩崎ナギ サロンドートンヌ パリ Salon d'Automne Paris NY個展 100人展 ニューヨーク  Solo exhibition Ouchi Gallery ヲウチギャラリー ノエビアスタジアム神戸 川田画廊 KAWATA GALLERY  個展 private exhibition The New Primitive Declaration アゴラギャラリー 日本水彩画会 100周年記念 デザイン道場 LIVING & DESIGN 2012 ACDC Gallery Re:novel 実用新案 patent   インボルダ  iNbolda bolda ボルダ 丸一興業 http://bolda.jp/case/【折りたためる額縁】インボルダ 第25回 日本の自然を描く展 優秀賞 http://renovel.org/works/iwasaki.html http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=20171 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=25194 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=32019 デッサン 鉛筆画 素描 dessin sketch 色鉛筆 水彩 colored pencil watercolor 神戸市 西区民センター 色鉛筆講座 デッサン講座 美術教室 芦屋青少年センター http://iwasakinagi.wix.com/iwasaki-nagi-web http://www.koiso-museum.jp/2011/09/開催中の大下藤次郎/ http://www.flickr.com/photos/ouchigallery/sets/72157635924418506/ KIITO(キイト)前のバス停を生糸(キイト)をちりばめた樹脂タイルでデザインするワークショップ ボスニア セルビア 洪水 Bosnia Serbia flood 新素朴派宣言 フェイスブック潮流 世界一明るい水彩を通じて、 世界一明るい希望を共有し、 自己、他者、社会を心から明るくする事で、 世界一の愛を3者で実現していく。
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

KIITO(きいと)で「バス停」を作る・1回目 [日記(Diary)]

01・KIITO外観・510.jpg

現在のKIITO前バス停。
このバス停を共同制作で新しくします。
The present bus stop which is in front of KIITO.
Our collaboration will make it be a whole new.

●先日3月1日(土)神戸の芸術文化の拠点として、
旧生糸精査場を改築した「KIITO」に、
「バス停」を作りに行って来ました。

これは高濱 史子さんという方の、
発案された計画で、
KIITO前のバス停を新しくする公募で、
選ばれたものです。

詳しくは下のURLをご参照ください。
http://kiito.jp/schedule/workshop/article/7578/

このバス停は参照文どおり、
複数のアクリル樹脂箱の中に、
精査場当時の残置物である本物の「生糸」を、
共同制作に参加した人を含む人員で、
構成した後に同アクリル箱に入れ、
組み合わせて新たなバス停とするものです。

生糸ですから、
そこまで自由な造形が出来る訳ではありません。
ありませんが少なくとも10年は残るであろう、
「バス停」の一部を作れる機会は魅力的と考え、
忙しい週末でしたが意欲的に参加して来ました。

高濱さんは接しやすい方で、
気軽に質問にも答えて頂けました。
ありがとうございます。

同KIITOは神戸税関前にあります。

02・税関前・510.JPG

●KIITOは神戸税関前。
●KIITO is in front of the Kobe Customs.

まずアクリル板の上で生糸に、
形を付けていきます。

03・アクリル板の上で構成する・510.JPG

●アクリル板の上で生糸を構成。
●We composed silk on acrylic plate.

岩崎ナギは2種類の糸で、
「顔」を作る事にしました。
「目」はたまたま持っていた、
「プラねじ」で作る事にしました。

04・顔シリーズ制作・510.JPG

●岩崎ナギは顔を作る事に決めました。
●IWASAKI, Nagi decided to create the faces.

12個(12顔)作って、
アクリルを流しました。
すごい臭かったです。
寒い日ですが全員で窓を全開にしました。

アクリル樹脂の量が残念ながら足りなくて、
あと5個は高濱さんらが責任をもって、
作ってくださる、との事で、
7個のみ樹脂を流しました。

05・アクリルを流した後・510.JPG

●生糸を入れた箱にアクリルを注ぎました。
●We poured the acrylic to the box including silk.

「色を付けられるんですか?」と、
ご質問しましたら、
「実はまだ迷っていて、
一部色を付けるか、
全部無色で行くか、
まだ考えている所なんです。」
との高濱さんのお答えでした。

完成は間に合わないかも知れませんが、
3月22日(土)「オープンKIITO」の日を、
目指して行かれるそうです。

参加した人が作ったのはほんの一部で、
バス停にはまだまだアクリル箱が必要ですから、
大部分は高濱さんの建築事務所で作られるようです。

この「バス停」が出来ましたら、
またご報告します!

とても楽しみです。

では次回の更新は3月17日(月)を、
予定しております。
よろしくお願い致します。
タグ:https://www.kobe-bunka.jp/course/center-list.php?cid=7&q=&p=1 https://www.kobe-bunka.jp/course/detail.php?csid=422 https://www.kobe-bunka.jp/course/detail.php?csid=423 アゼルバイジャン Azerbaijan トルコ Turkey アート 芸術 美術 岩崎ナギ サロンドートンヌ パリ Salon d'Automne Paris NY個展 100人展 ニューヨーク  Solo exhibition Ouchi Gallery ヲウチギャラリー ノエビアスタジアム神戸 川田画廊 KAWATA GALLERY  個展 private exhibition The New Primitive Declaration 新素朴派宣言 フェイスブック潮流 世界一明るい水彩を通じて、 世界一明るい希望を共有し、 自己、他者、社会を心から明るくする。 アゴラギャラリー 日本水彩画会 100周年記念 デザイン道場 LIVING & DESIGN 2012 ACDC Gallery Re:novel 実用新案 patent   インボルダ  iNbolda bolda ボルダ 丸一興業 http://bolda.jp/case/【折りたためる額縁】インボルダ 第25回 日本の自然を描く展 優秀賞 http://renovel.org/works/iwasaki.html http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=20171 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=25194 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=32019 デッサン 鉛筆画 素描 dessin sketch 色鉛筆 水彩 colored pencil watercolor 神戸市 西区民センター 色鉛筆講座 デッサン講座 美術教室 芦屋青少年センター http://iwasakinagi.wix.com/iwasaki-nagi-web http://www.koiso-museum.jp/2011/09/開催中の大下藤次郎/ http://www.flickr.com/photos/ouchigallery/sets/72157635924418506/ KIITO(キイト)前のバス停を生糸(キイト)をちりばめた樹脂タイルでデザインするワークショップ
nice!(15)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

メインパソコン故障のためアップを延期いたします [日記(Diary)]

みなさんこんばんは。
いつもブログにお越し頂き、
ありがとうございます。
岩崎ナギです。

今メインパソコンが壊れ、
修復中ですので、
申し訳ありませんがアップを延期いたします。

サブのふるーーーいノートPCですので、
メール等にお答えするので精一杯の所です。
悪しからずご了承ください。
よろしくお願い致します。
nice!(14)  コメント(7) 
共通テーマ:アート

明けましておめでとうございます! [日記(Diary)]

2012年・年賀状「画像処理」・510.jpg

The hope offers the start from yesterday.
The hope begets the hope though today is difficult.
The hope makes the decision to go to unknown tomorrow.
A Happy New Year For All.

○明けましておめでとうございます!

ついに新しい年が始まりました!
自分自身も日本という国自体も、
中々難しい状態の旧年でしたが、
新年はぜひ「突破」の1年にしたく思います。

皆さんそれぞれに喜びのある1年でありますように。
改めましてよろしくお願い致します。

今日はご挨拶のみで、
次回は1月4日(金)に更新予定です。
よろしくお願い致します。
nice!(13)  コメント(12) 
共通テーマ:アート

似顔絵50枚描きました・サッカー場取材・オハイオ展示 [日記(Diary)]

2012「似顔絵」福祉フェア・510.jpg

I drew 50 people portraits in a day!
This was a test!
今日は一日で50人の似顔絵を描きました!
これは試練です!

Thanks to Umezaki-san, this pic was taken.
Thank you!
梅崎さんのご厚意でこの写真をお撮り頂きました。
ありがとうございました!

1・似顔絵50枚描きました

10月6日(土)は、
西神中央駅、駅前広場で「似顔絵(無料)」を、
1日に50枚描きました!

西区民センター「デッサン講座」の、
活動の一環でした。

これは技術というより「体力+精神力」(笑)。

この写真はお越し頂いた梅崎さんにお撮り頂きました。
ありがとうございます!

その梅崎さんの似顔絵はコチラ

梅崎さんの似顔絵「実例」.JPG

「5分以内」に描く!
これが難しかったです。
みんな飽きちゃいますからね。

お越し頂いた方、
本当にありがとうございました!

2・サッカー場取材

015・サッカー場取材「JA」・510.jpg

ホームズスタジアム神戸で展示中の、
「KSF(神戸安全農場)」、
JAの方に取材して頂きました。
ありがとうございました!

「農業新聞」に載るかもしれません。
楽しみです!
載ったらまたお伝えしますね。

ホームズスタジアム神戸では、
HPに載せて頂いてます。
ありがとうございます!
http://www.homes-stadium.jp/announce/61/
(展覧会終了後はリンクが切れている場合があります)

JAの広報の方が来られるという事で、
実直な感じの男性を想像していましたが、
実際はとても可愛らしい女性で驚きました。

JA広報の方・後ろ姿・510.jpg

・・・取材の方を取材!
という事で後ろ姿のみ(笑)・・・

3・オハイオ展示

NOW-WOW-II-2012-Back.jpg

10月13日(土)~11月10日(土)まで、
アメリカ合衆国オハイオ州シルベニア、
ハドソン・ギャラリー」で、
「the NOW WOW project II」に入選しましたので、
参加致します。

作品は「KFR(神戸フラワーロード)」です。

原寸「KFR」ADセンタープロ撮影・色調整・510.jpg

実際にオハイオに行きます!
金曜に行って月曜に帰る、
弾丸旅です!

展覧会の模様はまたお伝えします。

・・・以上です。
次回は10月20日(土)に、
更新予定です。

※皆様ありがとうございます。
明日からパリに行って参りますので、
ご返事、ご訪問、遅れます。
申し訳ありません。
また帰国しましたらよろしくお願い致します!

帰国日、翌日の10月27日(土)、
大阪・本町「ACDC;」ギャラリーで、
午後3時からプレゼンテーションを行います。
(アメリカやパリの展示、
実用新案額「インボルダ」についてお話する予定です)
お近くの方はぜひお越し下さい!
(↓出展する展示会のURLです。)

http://renovel.org/

よろしくお願い致します。
では!
nice!(19)  コメント(7) 
共通テーマ:アート

ただいまNYから帰国しました。 [日記(Diary)]

NYからは1月9日(月)に帰国しました。
おかげ様で無事戻る事ができました。
ありがとうございます。

ただ荷物はアメリカ国内を移動した時に、
失われてしまい、
間違えてバルバドス(カリブ海周辺)に、
行ってしまったそうです。

最新情報ではアンカレッジ(アラスカ州)まで、
戻って来ているそうですが、
未だ手元に荷物は到着しておりません。

保険は面倒ですが、
英語で請求しました。
恐らく認められるでしょう。

しかし荷物が失われたため、
夜遅くまで着ているものしかない衣服を洗濯し、
その上1週間に6本の飛行機に乗り、
その内2本は15時間乗るという、
厳しい日程と内容のため、
帰国後体調を崩してしまいました。

現在熱は下がりましたが、
完全に復調とは言えません。

写真も荷物が失われたた関係上、
アップロードできないため、
次回の更新は1月20日(金)に、
行いたいと思います。

色々とご心配をお掛けしますが、
少しずつ元の軌道に戻りつつありますので、
これからもよろしくお願い致します。

では!
nice!(15)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行
前の7件 | - 日記(Diary) ブログトップ