So-net無料ブログ作成
水彩+色鉛筆 ブログトップ
前の7件 | -

水彩完成「絵を描いた立方体を絵に描く」 [水彩+色鉛筆]

003・水彩完成「立方体」・510.jpg

題:立方体「トルコ・シス山の踊り子」
作家:岩崎ナギ
技法:3原色水彩
大きさ・410×318(ミリ)

Title: Cube "Lady dancers in Mt. Sis Turkey"
Artist: IWASAKI Nagi
Technique: 3 Primary Colors' Watercolor
Size / 410mm × 318mm


+おはようございます!
岩崎ナギです。

神戸市「西区民センター」、
月曜「すてきな水彩」、
火曜「デッサン」「色鉛筆」の課題として、
「絵を描いた立方体を絵に描く」を描きました。

まず1週目で立方体の展開図に絵を描き、
それを組立て2週目で描きます。

絵が描かれた立体を絵に描く、という、
立体(現実)→平面(絵)→立体(立方体)→平面(もう一度絵)、の、
3度の次元転換がある訳です。
お出しした岩崎ナギ自身も、
中々難しい課題だな、と感じました。

どんな絵でも良いのですが、
新年にモデルさんが来られるため、
特に描きたい題材をお持ちでない方には、
「顔」を描いて練習として頂く事にしました。

岩崎ナギ自身は2015年に行った、
トルコ・シス山の民族衣装を着た踊り子の方の、
顔部分をそれぞれ描いて立方体とし、
更にそれを平面に描きました。

では以下指導案です。
ご高覧よろしくお願い致します。

+++++++

001・1段階立方体陰影・510.JPG

1・傾きを捉える

立方体が置かれている状態を、
平面上に再現するにあたって、
各辺の傾きがどのくらいか、
鉛筆や筆を立方体に向けて差し出し、
辺に合わせて傾けてみて、
その傾きをそのまま紙に移します
(移すという字を使ったのは、
角度をそのまま紙に当てるのが、
手っ取り早い認識方法だからです)。

同様に奥行によって辺の長さが、
どのくらい縮まるか鉛筆や筆で測り、
比率を捉えて再現します。

一番手前の辺を1とし残りの辺や、
奥行きが何%位かに注意します。

002・パースに載せる・510.JPG

2・平面上の図を再現する

立体の面に描かれた図は、
立体の形状によって変形します。

どのように変形するか捉えるため、
以前学習した図地反転を、
頭の中で何度も反復して行い、
顔など通常は図となる要素のみを、
観察することなく背景の地も反転し、
図として捉えて繰り返し点検を行い、
平面上の図を再現して行きます。

003・水彩完成「立方体」・510.jpg

3・3面の明度差を捉えて完成

立方体に描かれた図を描いて行くと、
3面自体の明るさの違いの再現が、
いつの間にか疎かになりやすいので、
光の当たる方向を観察と考察で理解し、
立方体3面の明度の違いをもう一度、
大きく取り直して完成します。

+++++++

です。

いつもありがとうございます!
引き続きよろしくお願い致します。
タグ:Architectural Award 2012 Nominee 1662. What is “iNbolda”? http://www.art-center.jp/ http://www.archiaward.com/2012.php?l=E&m=8&theme=15&Obj=1662&pos=15] 実用新案 patent   インボルダ iNbolda bolda ボルダ 丸一興業 http://bolda.jp/case/【折りたためる額縁】インボルダ 第25回 日本の自然を描く展 優秀賞 日本芸術センター第6回絵画公募展 入選 The New Primitive Declaration 新素朴派宣言 「世界一の明るい水彩を通じて、 世界一の明るい希望を共有し、 自己、他者、社会を心から明るくすることで、 世界一の愛を三者で実現して行く。」 アゴラギャラリー 日本水彩画会 アニメフェア関西 関西のクリエイター展 デザイン道場 LIVING & DESIGN 2012 ACDC Gallery Re:novel http://www.flickr.com/photos/ouchigallery/sets/72157635924418506/ アゼルバイジャン Azerbaijan トルコ Turkey アート 芸術 美術 岩崎ナギ サロンドートンヌ パリ Salon d'Automne Paris NY個展 ニューヨーク  Solo exhibition Ouchi Gallery ヲウチギャラリー オハイオ Ohio ハドソン・ギャラリ HUDSON GALLERY アルバニア Albania ノエビアスタジアム神戸 川田画廊 KAWATA GALLERY  個展 private exhibition デッサン 鉛筆画 素描 dessin sketch 色鉛筆 水彩 colored pencil watercolor 神戸市 西区民センター デッサン講座 美術教室 芦屋春日集会場 上野の森美術館大賞展 入選 http://iwasakinagi.wix.com/iwasaki-nagi-web https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18899 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18900 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18898 http://bienalinternacionalcaudete.com/biografia-artista-seleccionado-la-exposicion-iv-bienal-internacional-caudete-2017/ http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=20171 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=25194 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=32019 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=79178 https://twitter.com/kyoto_geidai/status/903452418821701632
nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

水彩完成「果物カレンダー2018」 [水彩+色鉛筆]

005・水彩完成「果物カレンダー」・510.jpg

題:「果物カレンダー2018」
作家:岩崎ナギ
技法:3原色水彩
大きさ・410×318(ミリ)

Title: "Fruit Calendar 2018"
Artist: IWASAKI Nagi
Technique: 3 Primary Colors' Watercolor
Size / 410mm × 318mm

001・水彩完成「果物部分のみ」・510.jpg

果物部分のみ。
Only the fruit part.

+おはようございます!
岩崎ナギです。

神戸市「西区民センター」、
月曜「すてきな水彩」、
火曜「デッサン」「色鉛筆」の課題として、
「果物カレンダー」を描きました。

上半分に果物を描いて、
下はフリー素材です。

画面に四角い切込みを作りましたので、
カレンダー部分は毎年変えられます。

では以下指導案です。
ご高覧よろしくお願い致します。

+++++++

003・第1段階.JPG

1・特徴を見せる

今回はカレンダーにしますので、
題材は上半分に配置します。
空間の形が単調にならないように、
ど真ん中を避け空きを見て配します。

次は特徴を見せる事が大事です。
作例では種やヘタを隠さず、
特徴を見せ更に画面の内側に向けて、
力が外に逃げないようにしています。

004・垂らし込み.JPG

2・垂らし込み

画面に空気感と一体感与えるために、
今回は垂らし込みを行いました。

多くの水で溶いた絵具を流し、
乾かない内に別の絵具を流します。
筆で描く場合もありますし、
水の流れに任せる場合もあります。

今回は画面を動かして流れも動かし、
ある程度は流れを管理しながらも、
ほぼ水の流れに任せています。

005・水彩完成「果物カレンダー」・510.jpg

3・距離感を取って完成

カレンダー部分を配して完成です。

今回はフリー素材を印刷しましたが、
凝り性の方はカレンダー部分も、
水彩で描かれるとなお良いでしょう。

水彩部分は果物が重なっているため、
距離感を取る事が重要です。

前後で明度が極端に変化する箇所は、
他所の2倍位の集中力で観察し、
前後どちらが明るくどちらが暗いか、
強調ぎみに再現する事で距離感が、
前後間にパッと空気を伴い現れます。

+++++++

です。

いつもありがとうございます!
引き続きよろしくお願い致します。
タグ:Architectural Award 2012 Nominee 1662. What is “iNbolda”? http://www.art-center.jp/ http://www.archiaward.com/2012.php?l=E&m=8&theme=15&Obj=1662&pos=15] 実用新案 patent   インボルダ iNbolda bolda ボルダ 丸一興業 http://bolda.jp/case/【折りたためる額縁】インボルダ 第25回 日本の自然を描く展 優秀賞 日本芸術センター第6回絵画公募展 入選 The New Primitive Declaration 新素朴派宣言 「世界一の明るい水彩を通じて、 世界一の明るい希望を共有し、 自己、他者、社会を心から明るくすることで、 世界一の愛を三者で実現して行く。」 アゴラギャラリー 日本水彩画会 アニメフェア関西 関西のクリエイター展 デザイン道場 LIVING & DESIGN 2012 ACDC Gallery Re:novel http://www.flickr.com/photos/ouchigallery/sets/72157635924418506/ アゼルバイジャン Azerbaijan トルコ Turkey アート 芸術 美術 岩崎ナギ サロンドートンヌ パリ Salon d'Automne Paris NY個展 ニューヨーク  Solo exhibition Ouchi Gallery ヲウチギャラリー オハイオ Ohio ハドソン・ギャラリ HUDSON GALLERY アルバニア Albania ノエビアスタジアム神戸 川田画廊 KAWATA GALLERY  個展 private exhibition デッサン 鉛筆画 素描 dessin sketch 色鉛筆 水彩 colored pencil watercolor 神戸市 西区民センター デッサン講座 美術教室 芦屋春日集会場 上野の森美術館大賞展 入選 http://iwasakinagi.wix.com/iwasaki-nagi-web https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18899 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18900 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18898 http://bienalinternacionalcaudete.com/biografia-artista-seleccionado-la-exposicion-iv-bienal-internacional-caudete-2017/ http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=20171 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=25194 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=32019 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=79178 https://twitter.com/kyoto_geidai/status/903452418821701632
nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

水彩完成「時計を拡大して描く」 [水彩+色鉛筆]

005・水彩完成「エコドライブ」・510.jpg

題:TTU習作「団結の時」171119
作家:岩崎ナギ
技法:3原色水彩
大きさ・410×318(ミリ)6号

Title: Study of TTU "Time To Unite" 171119
Artist: IWASAKI Nagi
Technique: 3 Primary Colors' Watercolor
Size / 410mm × 318mm(16.4"×12.7")

+おはようございます!
岩崎ナギです。

神戸市「西区民センター
火曜「デッサン」「色鉛筆」の課題、
「時計を拡大して描く」用として、
時計を拡大して描きました。

TTU「団結の時」という作品の、
習作に位置する予定です。

では以下指導案です。
ご高覧よろしくお願い致します。

+++++++

001・「アイデア出し」.jpg

1・アイデア出し

今回は時計を拡大して描きます。

写実とは少し違いますので、
変形や誇張、要素追加などOKです。

作例では割合と素直に置いていて、
奇抜な要素はありませんが、
構成はかなり考えています。

F6の比率でマス目を用意しました。
構成を検討してから描きます。
作例では24案考え決定しています。

002・図地反転.jpg

003・図地反転.jpg

2・図地反転

構図の最大の基本は空いている空間が、
美しい事です。

作例のような単純な構成の時こそ、
一番解りやすい例なのですが、
図(主要な題材)と地(背景)を、
それぞれ白と黒に塗りつぶした時、
その形の出方が面白く、
かつその白黒を反転させた時にも
(図地反転)、
やはり面白く感じる時、
その構成は面白い、と言い得ます。

実際に紙に描いたり頭で想像したり、
図地を反転させ考える習慣を持つと、
構図や形の点検にとても役立ちます。

004・1段階目.JPG

3・アタリを取る

マス目でアイデアを考えていますが、
実際の画面に転写する時には、
いきなり強く描かずに最初は弱く、
薄く描いて大体の位置を確かめます。

これを「アタリ」と呼んでいます。
機械で描くわけではありませんから、
手の感覚で大体どの辺なのかを、
掴むのはとても大事です。

時間がなくて焦る時にもやはり、
アタリを取った方が早く出来ます。

005・水彩完成「エコドライブ」・510.jpg

4・完成

完成しました。

回転体の課題で学んだ知識を活かし、
補助線を引かれるのも良いでしょう。

針の先など力の集中する箇所は、
余分目に手を入れて完成します。

+++++++

です。

いつもありがとうございます!
引き続きよろしくお願い致します。
タグ:Architectural Award 2012 Nominee 1662. What is “iNbolda”? http://www.art-center.jp/ http://www.archiaward.com/2012.php?l=E&m=8&theme=15&Obj=1662&pos=15] The New Primitive Declaration 新素朴派宣言 「世界一の明るい水彩を通じて、 世界一の明るい希望を共有し、 自己、他者、社会を心から明るくすることで、 世界一の愛を三者で実現して行く。」 アゴラギャラリー 日本水彩画会 アニメフェア関西 関西のクリエイター展 デザイン道場 LIVING & DESIGN 2012 ACDC Gallery Re:novel http://www.flickr.com/photos/ouchigallery/sets/72157635924418506/ アゼルバイジャン Azerbaijan トルコ Turkey アート 芸術 美術 岩崎ナギ サロンドートンヌ パリ Salon d'Automne Paris NY個展 ニューヨーク  Solo exhibition Ouchi Gallery ヲウチギャラリー オハイオ Ohio ハドソン・ギャラリ HUDSON GALLERY アルバニア Albania ノエビアスタジアム神戸 川田画廊 KAWATA GALLERY  個展 private exhibition デッサン 鉛筆画 素描 dessin sketch 色鉛筆 水彩 colored pencil watercolor 神戸市 西区民センター デッサン講座 美術教室 芦屋春日集会場 上野の森美術館大賞展 入選 http://iwasakinagi.wix.com/iwasaki-nagi-web https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18899 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18900 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18898 http://bienalinternacionalcaudete.com/biografia-artista-seleccionado-la-exposicion-iv-bienal-internacional-caudete-2017/ http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=20171 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=25194 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=32019 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=79178 https://twitter.com/kyoto_geidai/status/903452418821701632 インボルダ iNbolda bolda ボルダ 丸一興業 http://bolda.jp/case/【折りたためる額縁】インボルダ 第25回 日本の自然を描く展 優秀賞 日本芸術センター第6回絵画公募展 入選
nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

水彩完成・「柿+さつまいも」 [水彩+色鉛筆]

003・水彩完成「柿+さつまいも」・510.jpg

Title: Kaki + Sweet potato
Artist: IWASAKI Nagi
Technique: 3 Primary Color Watercolors
Size: 31.8 x 41 cm

題:「柿+さつまいも」
作者:岩崎ナギ 
技法:3原色水彩
大きさ:31.8 × 41㎝

〇おはようございます!
岩崎ナギです。

神戸市・西区民センターでの講座用に、
「柿+さつまいも」を描きました。

3原色で描くのは慣れが一番大事ですので、
常に訓練を行って、
どれくらいの配分で3色を混ぜたら、
どういう色になるのか、
感覚で掴めるようにしておきたい所です。

では以下指導案です。
ご高覧よろしくお願い致します。

+++++++

001・第1段階.JPG

1・静物の置き方を考える

風景など動かせない画題なら、
「切り方」ですが、
静物など自分で動かせる画題なら、
「置き方」です。

空いている空間が美しいかどうかが、
最大の基本ですが迷った時は、
三角形に置けば纏まりやすいです。

正三角形や二等辺三角形を避けて、
近過ぎず遠すぎず配置します。

002・第2段階.JPG

2・立体感を増す

明中暗3段階あれば立体感は出せます。

前項は明、本項は中段階で、
薄い色に濃い色は重ねられますが、
その逆は出来ませんので、
明段階で最も広い面積を塗り、
濃くなるにつれ範囲を狭め塗ります。

段階が増えれば立体感は増し、
細部は明確になって行きます。

線の基本は面に沿って引く事です。
長手と短手の方向がありますが、
長手方向が主となる線となります。

003・水彩完成「柿+さつまいも」・510.jpg

3・完成

完成しました。

全体的に進めるのが基本ですが、
力が集中する箇所、
作例ではヘタの所は他の箇所より、
2割増しくらいシッカリ描いて、
メリハリを付けて完成させます。

+++++++

以上です。

連投でしたが、
お読み頂きありがとうございます。

ではまた!
タグ:Architectural Award 2012 Nominee 1662. What is “iNbolda”? http://www.art-center.jp/ http://www.archiaward.com/2012.php?l=E&m=8&theme=15&Obj=1662&pos=15] 実用新案 patent   インボルダ iNbolda bolda ボルダ 丸一興業 http://bolda.jp/case/【折りたためる額縁】インボルダ 第25回 日本の自然を描く展 優秀賞 日本芸術センター第6回絵画公募展 入選 The New Primitive Declaration 新素朴派宣言 「世界一の明るい水彩を通じて、 世界一の明るい希望を共有し、 自己、他者、社会を心から明るくすることで、 世界一の愛を三者で実現して行く。」 アゴラギャラリー 日本水彩画会 アニメフェア関西 関西のクリエイター展 デザイン道場 LIVING & DESIGN 2012 ACDC Gallery Re:novel http://www.flickr.com/photos/ouchigallery/sets/72157635924418506/ アゼルバイジャン Azerbaijan トルコ Turkey アート 芸術 美術 岩崎ナギ サロンドートンヌ パリ Salon d'Automne Paris NY個展 ニューヨーク  Solo exhibition Ouchi Gallery ヲウチギャラリー オハイオ Ohio ハドソン・ギャラリ HUDSON GALLERY アルバニア Albania ノエビアスタジアム神戸 川田画廊 KAWATA GALLERY  個展 private exhibition http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=20171 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=25194 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=32019 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=79178 デッサン 鉛筆画 素描 dessin sketch 色鉛筆 水彩 colored pencil watercolor 神戸市 西区民センター デッサン講座 美術教室 芦屋春日集会場 上野の森美術館大賞展 入選 http://iwasakinagi.wix.com/iwasaki-nagi-web 秋季講座募集 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18899 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18900 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18898 http://bienalinternacionalcaudete.com/biografia-artista-seleccionado-la-exposicion-iv-bienal-internacional-caudete-2017/
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

水彩完成・神戸ワイン城「3匹猫が通るのみ」 [水彩+色鉛筆]

004・完成・神戸ワイン城「3匹猫が通る」・510.jpg

Title: Kobe Wine Castle "Only 3 Cats're Walking."
Artist: IWASAKI Nagi
Technique: Watercolor

題:神戸ワイン城「3匹猫が通るのみ」
作者:岩崎ナギ 
技法:水彩

〇おはようございます!
岩崎ナギです。

神戸市・西区民センターでの講座、
おかげ様で無事3講座とも開講できました。

「水彩講座」は10月23日(月)開講予定でしたので、
初回が「台風」で休講となりましたが、
1週間後の10月30日に無事開講。

10月23日(月)も雨は止み、
台風は通り過ぎ、
「虹」も出ていたのですが、
警報は継続中。。。
法令上やむなく休講となりました。

007・10月23日「台風後の虹」・510.JPG

「デッサン講座」「色鉛筆講座」の2講座は、
それぞれ翌10月24日(火)に、
予定通り開講しました。

台風の後ですので、
講座開講10年目にして初めて、
「枯れ池」に水が満ちているのを見ました。

008・10月24日「台風後の池」・510.JPG

それぞれ3回目の授業まで、
途中入講が可能ですので、
「水彩講座」では11月13日(月)が最終、
「デッサン講座」「色鉛筆講座」では、
11月7日(火)が最終の入構可能日です。
ご興味頂けましたら、
よろしくお願い致します!

「デッサン講座」
https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18899

「色鉛筆講座」
https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18900

「水彩講座」
https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18898

さてこの「3匹猫が通るのみ」は、
サッカー場でも展示していましたね。
お越し頂いた皆さん、
ありがとうございます!

指導案にもしてみましたが、
今回初めて「マスキング」を使ってみました。

感想としては・・・
「使わなくても描けるけど、
使うと細かい描写がしやすい。」
・・・でした。

今後も主に大作には使いたいと思います。
普段の制作にはちょっと面倒くさいかな?

では以下指導案です。
よろしくお願い致します!

+++++++

001・第1段階.JPG

1・構図を決める

まず描きたい場所を決定します。
何か心に引っ掛かる所があれば、
どんな場所でも大丈夫です。

次に決定した場所の特徴を、
最も表す構図を考えてみます。
作例では蔦が絡む門に魅かれ、
門を中心に据えました。

ここで大切なのは中心の門と、
他の要素とが面白味を持って、
組合されているかどうかです。

具体的には各要素の配分が、
均等過ぎず凹凸ある組合せか?
色彩配分や明暗設計は適切か?
などを吟味し構図決定します。

002・第2段階.JPG

2・動くものを入れる

前項の門は静的要素でしたので、
本項は動的要素を組込んで、
画中の力の方向を加減します。

門など静的要素固有の力の方向と、
異なる方向の人物動物などを配すると、
2つ以上の力が合成される事で、
新たな力の方向が生まれます。
作例では赤矢印が新たな力の方向です。

この力を画中の力の空白に向けて、
静と動が互助関係になるように、
工夫ある構図を目指します。

003・第3段階.JPG

004・完成・神戸ワイン城「3匹猫が通る」・510.jpg

3・マスキングを施して完成

マスキングも段階に組入れ完成です。

マスキングは必須ではありません。
ただ純粋に手だけで描く時に、
作り難い複雑さを画面に与えられます。

使い方は自由ですが作例では、
立体として明度が高い部分に用い、
上から絵具を塗り重ねた後で、
マスキングだけを剥がす事で、
立体感を強調してから、
更に上から塗って軽重を加減します。

+++++++

以上です。

連投になるかも知れませんが、
また指導案をすぐにアップしたいと思います。

よろしくお願い致します!
いつもありがとうございます。
タグ:Architectural Award 2012 Nominee 1662. What is “iNbolda”? http://www.art-center.jp/ http://www.archiaward.com/2012.php?l=E&m=8&theme=15&Obj=1662&pos=15] 実用新案 patent   インボルダ iNbolda bolda ボルダ 丸一興業 http://bolda.jp/case/【折りたためる額縁】インボルダ 第25回 日本の自然を描く展 優秀賞 日本芸術センター第6回絵画公募展 入選 The New Primitive Declaration 新素朴派宣言 「世界一の明るい水彩を通じて、 世界一の明るい希望を共有し、 自己、他者、社会を心から明るくすることで、 世界一の愛を三者で実現して行く。」 アゴラギャラリー 日本水彩画会 アニメフェア関西 関西のクリエイター展 デザイン道場 LIVING & DESIGN 2012 ACDC Gallery Re:novel http://www.flickr.com/photos/ouchigallery/sets/72157635924418506/ アゼルバイジャン Azerbaijan トルコ Turkey アート 芸術 美術 岩崎ナギ サロンドートンヌ パリ Salon d'Automne Paris NY個展 ニューヨーク  Solo exhibition Ouchi Gallery ヲウチギャラリー オハイオ Ohio ハドソン・ギャラリ HUDSON GALLERY アルバニア Albania ノエビアスタジアム神戸 川田画廊 KAWATA GALLERY  個展 private exhibition http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=20171 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=25194 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=32019 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=79178 デッサン 鉛筆画 素描 dessin sketch 色鉛筆 水彩 colored pencil watercolor 神戸市 西区民センター デッサン講座 美術教室 芦屋春日集会場 上野の森美術館大賞展 入選 http://iwasakinagi.wix.com/iwasaki-nagi-web 秋季講座募集 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18899 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18900 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18898 http://bienalinternacionalcaudete.com/biografia-artista-seleccionado-la-exposicion-iv-bienal-i
nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

水彩完成「グッゲンハイム2011」 [水彩+色鉛筆]

21世紀創世録「2011グッゲンハイム」・510.jpg

題・21世紀創世録「グッゲンハイム2011」
作者・岩崎ナギ
技法・3原色水彩
大きさ・273×190(ミリ) P3号

Title / The 21st Book "Guggenheim 2011"
Artist / IWASAKI, Nagi
Technique / 3 Primary Colors Watercolor
Size / 273mm×190mm (11"×7.6")

+こんばんは。
岩崎ナギです。

今日は大分涼しいですね。

神戸市「西区民センター」の指導案として、
「グッゲンハイム2011」、
を描きました。

2010年に初めてニューヨークにいって、
2011年に初めてグッゲンハイムに行ったように記憶しています。
10年には行かなかったような?

あの美術館の形にピッタリの展示で、
とても感動したのを憶えています。

その時に絵の中の噴水の前に座って、
デッサンを取ったのですが、
その取ったデッサンを完成させたのが、
2011年7月14日。

その時点から・・・
「水彩も描かないと・・・」
と思いながら放っておいたのが、
この作品です。

2017年8月27日完成。
最初のデッサンから、
実に6年1ヶ月13日。

現在の岩崎ナギの最新の技法である、
3原色法で完成させました。

昔、一度目の大学の先生に・・・

『やりかけた作品を作って行く内に、
必ずそれより面白い構想が出てくる。
でも、そのやりかけた作品を完成させないと、
成長できない。』

・・・というお話を頂き、
『本当にそうだな!』
と心に留めています。

今回はそういう意味で、
この作品に決着を付けられて、
良かったです。

また頑張り直しますね!



さて今、神戸市「西区民センター」では、
10月23日(月)から始まる水彩、
10月24日(火)から始まるデッサン、または色鉛筆、
の受講生募集を行っています。
ご興味のある方は、
ぜひぜひよろしくお願い致します!
(↓神戸市民文化振興財団の該当URL)

火曜10時~12時「デッサン」
https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18899

火曜・午後2時~4時「色鉛筆」
https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18900

月曜10時~12時「水彩」
https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18898

よろしくお願い致します!



では以下が指導案です。
ご高覧よろしくお願い致します!

+++++++

001・第一段階.JPG

1・濃淡で切り方を考える

実際の風景は限界なく続きますが、
絵は画面の端で切れますので、
どう切るかがまず重要です。

色々な考え方で切る事が出来ますが、
今回は「濃淡」に着目します。

作例では「明→暗」の繰り返しの、
リズムある箇所を選び切りました。

墨を用いて濃淡をまず付けて、
強弱あるリズム配分を試み、
単調さに陥る事を避けています。

002・第二段階.JPG

2・動きを付ける

濃淡の次は動きに着目します。

実際に現地で描く時に描き切れない、
動いている点景人物なども、
スケッチや写真から描き加えます。

点景人物には構図上できてしまった、
必要以上の空白を埋めたり、
硬い構成に動きを与えたり、
物語性を高める効果があります。

ここでは上中下3段それぞれに、
人を配して動きを与え、
更に手前人物の視線によって、
前景の導入部の空白を埋めています。

21世紀創世録「2011グッゲンハイム」・510.jpg

3・色の単調さを避けて完成

最終稿では色に着目します。

白も黒も色鉛筆や水彩では、
補色を混ぜて作り濃度が薄いのが白、
濃いのが黒で結局は補色の濃淡です。

色材の白黒そのものは色が単調で、
通常は使いません。

混色で作る色味を感じる白黒を用い、
青味を感じる白や赤味のある黒など、
複雑な色味の補色で構図を支えます。。

+++++++

指導案は以上です。

いつもありがとうございます。
ではまた!
タグ:Architectural Award 2012 Nominee 1662. What is “iNbolda”? http://www.art-center.jp/ http://www.archiaward.com/2012.php?l=E&m=8&theme=15&Obj=1662&pos=15] 実用新案 patent   インボルダ iNbolda bolda ボルダ 丸一興業 http://bolda.jp/case/【折りたためる額縁】インボルダ 第25回 日本の自然を描く展 優秀賞 日本芸術センター第6回絵画公募展 入選 The New Primitive Declaration 新素朴派宣言 「世界一の明るい水彩を通じて、 世界一の明るい希望を共有し、 自己、他者、社会を心から明るくすることで、 世界一の愛を三者で実現して行く。」 アゴラギャラリー 日本水彩画会 アニメフェア関西 関西のクリエイター展 デザイン道場 LIVING & DESIGN 2012 ACDC Gallery Re:novel http://www.flickr.com/photos/ouchigallery/sets/72157635924418506/ アゼルバイジャン Azerbaijan トルコ Turkey アート 芸術 美術 岩崎ナギ サロンドートンヌ パリ Salon d'Automne Paris NY個展 ニューヨーク  Solo exhibition Ouchi Gallery ヲウチギャラリー オハイオ Ohio ハドソン・ギャラリ HUDSON GALLERY アルバニア Albania ノエビアスタジアム神戸 川田画廊 KAWATA GALLERY  個展 private exhibition http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=20171 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=25194 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=32019 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=79178 デッサン 鉛筆画 素描 dessin sketch 色鉛筆 水彩 colored pencil watercolor 神戸市 西区民センター デッサン講座 美術教室 芦屋春日集会場 上野の森美術館大賞展 入選 http://iwasakinagi.wix.com/iwasaki-nagi-web 秋季講座募集 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18899 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18900 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18898 http://bienalinternacionalcaudete.com/biografia-artista-seleccionado-la-exposicion-iv-bienal-internacional-caudete-2017/
nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

段ボール水彩「レモン+かぼちゃ」 [水彩+色鉛筆]

003・「レモン+かぼちゃ」・510.jpg

暑い暑ゝという間に日の角度が変わり、
大分涼しくなっている。
As I've been saying, "Hot Hot" but the sun angle
has been changing without any delay and getting cool & cool.

「煩しと蝉きく間にも陽は短か」
駄句ですが・・・
"Hearing Noisy Locust Feeling Shortened Sunshot"
Bad poem, I know...

題:レモン+かぼちゃ
作者:岩崎ナギ
Title: Lemon & Pumpkin
Artist: IWASAKI Nagi

技法:段ボールに色鉛筆+水彩
大きさ:22×24センチ
Technique: Colored Pencil & Watercolor on Cardboard
Size: 22 x 24cm (8.8" x 9.6")

+おはようございます!
岩崎ナギです。

神戸市「西区民センター」の指導案として、
段ボールに水彩で「レモン+かぼちゃ」、
を描きました。

今、同「西区民センター」では、
10月23日(月)から始まる水彩、
10月24日(火)から始まるデッサン、または色鉛筆、
の受講生募集を行っています。
ご興味のある方は、
ぜひぜひよろしくお願い致します!
(↓神戸市民文化振興財団の該当URL)

火曜10時~12時「デッサン」
https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18899

火曜・午後2時~4時「色鉛筆」
https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18900

月曜10時~12時「水彩」
https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18898

よろしくお願い致します!

では以下が指導案です。
ご高覧よろしくお願い致します!

+++++++

001・1段階目.JPG

1・抑揚を付けて塗る

今回は「切った果物」です。
「切った」部分を再現するには、
「抑揚」を大切にします。

ベターっと塗ってしまわないで、
紙に当たる筆圧に敏感になり、
水彩の場合は筆の水分にも、
注意を払います。

一般的に言って精密に描くには、
水分が少なめの方が良いでしょう。
雑巾などで拭き取って調整します。

一度で綺麗に色が付かなくても、
何度か塗り重ねる事で色も乗り、
抑揚も付いてきます。
焦らず素早く根気よく対応します。

002・2段階目.JPG

2・種や断面を描写する

種など断面から見えるものは、
積極的に描写して行きます。

一粒一粒をまず描くのではなく、
大きな陰影の中に種も含まれ、
その中でも目立つ種のみを、
強調して描きます。

レモンの断面の筋なども同じく、
一筋一筋は最初から描かず、
断面を抑揚ある筆致で描いて、
更に目立つ筋をより際立たせます。

003・「レモン+かぼちゃ」・510.jpg

3・完成

完成しました。

切断面のキワの部分は、
違う角度で接する他の面と、
陰影の濃度が大きく異なっており、
ここが描くべき要点となります。

当該部分の明度差を良く観察し、
実際よりも強調して描かれると、
キリっと締まった描写になります。

+++++++

指導案は以上です。

車を描く、「アジア国際美術展」、
サッカー場、詳細またアップ予定です。
お待たせしております。

いつもありがとうございます。
ではまた!
タグ:Architectural Award 2012 Nominee 1662. What is “iNbolda”? http://www.art-center.jp/ http://www.archiaward.com/2012.php?l=E&m=8&theme=15&Obj=1662&pos=15] 実用新案 patent   インボルダ iNbolda bolda ボルダ 丸一興業 http://bolda.jp/case/【折りたためる額縁】インボルダ 第25回 日本の自然を描く展 優秀賞 日本芸術センター第6回絵画公募展 入選 The New Primitive Declaration 新素朴派宣言 「世界一の明るい水彩を通じて、 世界一の明るい希望を共有し、 自己、他者、社会を心から明るくすることで、 世界一の愛を三者で実現して行く。」 アゴラギャラリー 日本水彩画会 アニメフェア関西 関西のクリエイター展 デザイン道場 LIVING & DESIGN 2012 ACDC Gallery Re:novel http://www.flickr.com/photos/ouchigallery/sets/72157635924418506/ アゼルバイジャン Azerbaijan トルコ Turkey アート 芸術 美術 岩崎ナギ サロンドートンヌ パリ Salon d'Automne Paris NY個展 ニューヨーク  Solo exhibition Ouchi Gallery ヲウチギャラリー オハイオ Ohio ハドソン・ギャラリ HUDSON GALLERY アルバニア Albania ノエビアスタジアム神戸 川田画廊 KAWATA GALLERY  個展 private exhibition http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=20171 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=25194 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=32019 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=79178 デッサン 鉛筆画 素描 dessin sketch 色鉛筆 水彩 colored pencil watercolor 神戸市 西区民センター デッサン講座 美術教室 芦屋春日集会場 上野の森美術館大賞展 入選 http://iwasakinagi.wix.com/iwasaki-nagi-web 秋季講座募集 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18899 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18900 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18898
nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:アート
前の7件 | - 水彩+色鉛筆 ブログトップ