So-net無料ブログ作成

カウデテ水彩ビエンナーレ・2017 [出品展覧会/My Exhibition]

001・お越し頂いた方と・01・510.jpg

Cudete Biennale guests & another Artists.
In front of IWASAKI Nagi’s watercolor.
ご覧頂いた来場者や他作家の方と。
岩崎ナギ作品前で。

〇おはようございます!
岩崎ナギです。

皆さん元気でお過ごしですか?
10月の終わりは授業の合間に、
カウデテ水彩ビエンナーレ」に行って来ました。

とても忙しくお金も乏しかったのですが、
スペインのカウデテ水彩ビエンナーレは、
水彩界で著名な方がこぞって履歴に書くような、
重要なビエンナーレですので、
入選するのも中々難しいですから
(実際、日本人として入選したのは、
岩崎ナギが初めてでした。
但し書家の方がコンテスト経由でなく、
招待された事はあります)、
無理矢理に予定に詰め込みました。

写実的な技術中心の水彩展はよくありますが、
カウデテは新たな発想と新たな技術を顕彰する、
という点を明確に打ち出して、
その他の水彩公募展と差別化を図っています。
だから岩崎ナギも選ばれたのですね。

カウデテはスペインのバレンシアにある地方都市で、
カウデテ出身の著名な水彩画家の生地だった事から、
このビエンナーレが始まりました。

やっぱり理由なく地域おこしを始めるのではなくて、
何か歴史があってそこに地域発展の礎を求めると、
地元の方の協力も得やすく、
成功しやすいようですね。

実際に地方都市にも拘わらず、
驚くほど式典にはお客さんもお越しくださいましたし、
式進行もしっかりしており、
滞在費も地域の有志の方にお出し頂いて、
ごく個人的なものを除き基本的に無料でした。

では以下写真で振り返って参ります。
ご高覧よろしくお願い致します。

+++++++

001・お越し頂いた方と・01・510.jpg

Cudete Biennale guests & another Artists.
In front of IWASAKI Nagi’s watercolor.
ご覧頂いた来場者や他作家の方と。
岩崎ナギ作品前で。

002・お越し頂いた方と・01・510.jpg

Cudete Biennale guests & another Artists.
In front of IWASAKI Nagi’s watercolor.
ご覧頂いた来場者や他作家の方と。
岩崎ナギ作品前で。

003・お越し頂いた方と・03・510.jpg

Cudete Biennale guests & another Artists.
In front of IWASAKI Nagi’s watercolor.
ご覧頂いた来場者や他作家の方と。
岩崎ナギ作品前で。

004・岩崎ナギ作品前「他入選者と」・510.jpg

Cudete Biennale guests & another Artists.
In front of IWASAKI Nagi’s watercolor.
ご覧頂いた来場者や他作家の方と。
岩崎ナギ作品前で。

005・お越し頂いた方と・05・510.jpg

Cudete Biennale guests & another Artists.
In front of IWASAKI Nagi’s watercolor.
ご覧頂いた来場者や他作家の方と。
岩崎ナギ作品前で。

006・お越し頂いた方と・06・510.jpg

Cudete Biennale guests & another Artists.
In front of IWASAKI Nagi’s watercolor.
ご覧頂いた来場者や他作家の方と。
岩崎ナギ作品前で。

007・お越し頂いた方と・07・510.jpg

My friend Florencio and Nagi (me).
In front of IWASAKI Nagi’s watercolor.
友人のフローレンシオとナギ(本人)。
岩崎ナギ作品前で。

008・お越し頂いた方と・08・510.jpg

With Florencio’s wife, Norma.
She’s been so kind to me :D
フローレンシオの奥さん、ノーマ。
とても親切にして頂きました :D

009・Casa de Cultura de Caudete撮影「展覧会当日」・510.jpg

Before the ceremony, Isabel, Natalia, Olga, and Nagi.
Photo: Olga
式典前、イザベル、ナタリア、オルガ、ナギ。
写真:オルガ

010・会場・自作・510.jpg

The show hall
展覧会場

011・会場・他作家・01・510.jpg

The ceremony at the show hall.
展覧会場での式典。

012・会場・他作家・02・510.jpg

The ceremony at the show hall.
展覧会場での式典。

013・会場・他作家・03・510.jpg

The show hall
展覧会場

014・会場・他作家・04・510.jpg

The show hall
展覧会場

015・会場・他作家・05・510.jpg

Ali Abbas Syed's Art.
I wish I could go to Pakistan biennale also. But I don’t have enough budget…
アリ・アッバス・サイードの作品。
パキスタンのビエンナーレも行ければ良かったのですが、予算が足らず・・・

016・会場・他作家・06・510.jpg

The show hall
展覧会場

017・会場・他作家・07・510.jpg

The show hall
展覧会場

019・会場・他作家・09・510.jpg

The show hall
展覧会場

020・会場・他作家・10・510.jpg

The show hall
展覧会場

021・入口の混雑・510.jpg

The entrance.
入口付近

022・展覧会場の混雑・510.jpg

The show hall
展覧会場

023・授賞式・510.jpg

The Awarding ceremony.
I was not able to get it. But I'll try next time!
授賞式
授賞ならずでしたが、次回は頑張ります!

024・Natalia Studenkova撮影「カウデテ市庁舎」・510.jpg

At the City hall.
Photo: Natalia
市庁舎にて。
写真:ナタリア

025・Olga撮影「城でフローレンシオと」・510.jpg

At a Castle. With Florencio :D
Photo: Olga
城。フローレンシオと :D
写真:オルガ

026・Olga撮影「城で岩崎ナギ」・510.jpg

There is an amazing mural in the Castle.
Photo: Olga
城には素晴らしい壁画がある。
写真:オルガ

027・城の壁画・510.jpg

The mural.
壁画

028・オルガ撮影「フローレンシオ宅」・510.jpg

Nagi, Norma, Natalia, and Olga in Florencio house :D
Photo: Olga
ナギ、ノーマ、ナタリア、オルガ、フローレンシオの家で :D
写真:オルガ

029・カウデテの街並み・510.jpg

Townscape in Caudete
カウデテの街並み

030・カウデテの街並み・01・510.jpg

Townscape in Caudete
カウデテの街並み

031・カウデテの街並み・02・510.jpg

Townscape in Caudete
カウデテの街並み

032・カウデテの街並み・03・510.jpg

Townscape in Caudete
カウデテの街並み

033・岩崎ナギの部屋・510.jpg

Florencio kindly offered his second house to me :D
Muchas gracias :D
フローレンシオは親切に2番目の家をナギ用に提供してくれました :D
ありがとうございました :D

+++++++

以上です。

慌ただしい旅でしたけれど、
多くの国の皆さんと友好を深められて良かったです!

世界的には、
フランスに行っている間に、
ラッカが陥落し、
スペインに行っている間に、
カタルーニャが独立を宣言し、
プチデモン首相に逮捕状が出て、
帰ってくるとトランプ大統領の訪日。

トランプ大統領の暴言が出るのではないかと、
正直心配していましたが、
少なくとも日本では礼儀正しい、
日本の同盟国、国連加盟国、民主主義国家、に相応しい、
言動だったと思います。

アメリカの決定はアメリカの決定で、
日本が決定する訳には行かないし、
そんな事は内政干渉だからなかったとは思うけれど、
日本としては日本らしく控え目に礼儀正しく、
「できれば穏やかな調子で」
ぐらいの「要望」はあったのではないかと思う。

たとえ言うべき所は言わないと駄目だとしても、
相手を侮辱するのは単に解決を難しくするから、
「北朝鮮国民は素晴らしい人々だ」
と尊敬を表明出来たのも良いし、
拉致被害者を帰還させれば、
「特別なことの始まりになる」と約束できたのも良い。

トランプ大統領が国連で、
横田めぐみさんについて触れた時には、
かすかな「合図」程度でしかなかったが、
日本での説明では「約束」になっている。

人権問題に関心が深いアメリカも、
拉致問題の解決というボールからなら、
「取りやすい」という事を示したのだと思います。

それでも始まりに過ぎないけれど、
糸口が無いよりはずっと良い。

安倍首相も「誰も紛争などを望んではいない。」
とハッキリ言明できたのが良かった。
現実に国の頭上にミサイルを飛ばされている訳だから、
国連加盟国として他の国連加盟国である、
北朝鮮に抗議することは当然としても、
こちらも日本人らしく礼儀正しくて良かった。

北朝鮮は事前に色々と要望を出していた。
いわく「言い過ぎるな」いわく「先頭に立つな」、
などなど・・・

それらの要望も決して軽視せず考慮に入れ、
言い過ぎず礼儀正しかったし、
追加制裁もアメリカが行ったものを、
足並みを揃えて行うと表明しただけだった。
これは何度もミサイルを飛ばされたのだから当然だ。
もし反対に北朝鮮の頭上に日本がミサイルを飛ばしたら、
即座に戦争だろう。
その抗議でさえ日本はこれほど礼儀正しく行った。

北朝鮮はトランプ大統領の国連演説の時に、
とても怒っていた。
これが国連加盟国の大統領に相応しい言動かと。
なるほどそれも一理あるかも知れない。
であれば常に礼儀正しく振る舞っている日本に、
「核兵器で国土を沈める」と恫喝する事が、
国連加盟国に相応しい言動なのだろうか?
私には全くそうは思えない。
やはり国連加盟国らしく礼儀正しく振舞うべきではないか?

日本は自国が侮辱され恫喝された事のみに対して、
節度と礼儀を守り北朝鮮からの要望にも真剣に配慮しながら、
国連加盟国として相応しい立派な言動と対応を行った。

であれば順序からして、
今度は北朝鮮が国連加盟国として相応しい、
礼儀正しく立派で尊敬できる対応を見せるべき番だろう。

今はそれを期待しています。
長文お読み頂きありがとうございます。

ではまた!
タグ:Architectural Award 2012 Nominee 1662. What is “iNbolda”? http://www.art-center.jp/ http://www.archiaward.com/2012.php?l=E&m=8&theme=15&Obj=1662&pos=15] 実用新案 patent   インボルダ iNbolda bolda ボルダ 丸一興業 http://bolda.jp/case/【折りたためる額縁】インボルダ 第25回 日本の自然を描く展 優秀賞 日本芸術センター第6回絵画公募展 入選 The New Primitive Declaration 新素朴派宣言 「世界一の明るい水彩を通じて、 世界一の明るい希望を共有し、 自己、他者、社会を心から明るくすることで、 世界一の愛を三者で実現して行く。」 アゴラギャラリー 日本水彩画会 アニメフェア関西 関西のクリエイター展 デザイン道場 LIVING & DESIGN 2012 ACDC Gallery Re:novel http://www.flickr.com/photos/ouchigallery/sets/72157635924418506/ アゼルバイジャン Azerbaijan トルコ Turkey アート 芸術 美術 岩崎ナギ サロンドートンヌ パリ Salon d'Automne Paris NY個展 ニューヨーク  Solo exhibition Ouchi Gallery ヲウチギャラリー オハイオ Ohio ハドソン・ギャラリ HUDSON GALLERY アルバニア Albania ノエビアスタジアム神戸 川田画廊 KAWATA GALLERY  個展 private exhibition http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=20171 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=25194 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=32019 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=79178 デッサン 鉛筆画 素描 dessin sketch 色鉛筆 水彩 colored pencil watercolor 神戸市 西区民センター デッサン講座 美術教室 芦屋春日集会場 上野の森美術館大賞展 入選 http://iwasakinagi.wix.com/iwasaki-nagi-web https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18899 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18900 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18898 カウデテ http://bienalinternacionalcaudete.com/
nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

水彩完成・「柿+さつまいも」 [水彩+色鉛筆]

003・水彩完成「柿+さつまいも」・510.jpg

Title: Kaki + Sweet potato
Artist: IWASAKI Nagi
Technique: 3 Primary Color Watercolors
Size: 31.8 x 41 cm

題:「柿+さつまいも」
作者:岩崎ナギ 
技法:3原色水彩
大きさ:31.8 × 41㎝

〇おはようございます!
岩崎ナギです。

神戸市・西区民センターでの講座用に、
「柿+さつまいも」を描きました。

3原色で描くのは慣れが一番大事ですので、
常に訓練を行って、
どれくらいの配分で3色を混ぜたら、
どういう色になるのか、
感覚で掴めるようにしておきたい所です。

では以下指導案です。
ご高覧よろしくお願い致します。

+++++++

001・第1段階.JPG

1・静物の置き方を考える

風景など動かせない画題なら、
「切り方」ですが、
静物など自分で動かせる画題なら、
「置き方」です。

空いている空間が美しいかどうかが、
最大の基本ですが迷った時は、
三角形に置けば纏まりやすいです。

正三角形や二等辺三角形を避けて、
近過ぎず遠すぎず配置します。

002・第2段階.JPG

2・立体感を増す

明中暗3段階あれば立体感は出せます。

前項は明、本項は中段階で、
薄い色に濃い色は重ねられますが、
その逆は出来ませんので、
明段階で最も広い面積を塗り、
濃くなるにつれ範囲を狭め塗ります。

段階が増えれば立体感は増し、
細部は明確になって行きます。

線の基本は面に沿って引く事です。
長手と短手の方向がありますが、
長手方向が主となる線となります。

003・水彩完成「柿+さつまいも」・510.jpg

3・完成

完成しました。

全体的に進めるのが基本ですが、
力が集中する箇所、
作例ではヘタの所は他の箇所より、
2割増しくらいシッカリ描いて、
メリハリを付けて完成させます。

+++++++

以上です。

連投でしたが、
お読み頂きありがとうございます。

ではまた!
タグ:Architectural Award 2012 Nominee 1662. What is “iNbolda”? http://www.art-center.jp/ http://www.archiaward.com/2012.php?l=E&m=8&theme=15&Obj=1662&pos=15] 実用新案 patent   インボルダ iNbolda bolda ボルダ 丸一興業 http://bolda.jp/case/【折りたためる額縁】インボルダ 第25回 日本の自然を描く展 優秀賞 日本芸術センター第6回絵画公募展 入選 The New Primitive Declaration 新素朴派宣言 「世界一の明るい水彩を通じて、 世界一の明るい希望を共有し、 自己、他者、社会を心から明るくすることで、 世界一の愛を三者で実現して行く。」 アゴラギャラリー 日本水彩画会 アニメフェア関西 関西のクリエイター展 デザイン道場 LIVING & DESIGN 2012 ACDC Gallery Re:novel http://www.flickr.com/photos/ouchigallery/sets/72157635924418506/ アゼルバイジャン Azerbaijan トルコ Turkey アート 芸術 美術 岩崎ナギ サロンドートンヌ パリ Salon d'Automne Paris NY個展 ニューヨーク  Solo exhibition Ouchi Gallery ヲウチギャラリー オハイオ Ohio ハドソン・ギャラリ HUDSON GALLERY アルバニア Albania ノエビアスタジアム神戸 川田画廊 KAWATA GALLERY  個展 private exhibition http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=20171 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=25194 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=32019 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=79178 デッサン 鉛筆画 素描 dessin sketch 色鉛筆 水彩 colored pencil watercolor 神戸市 西区民センター デッサン講座 美術教室 芦屋春日集会場 上野の森美術館大賞展 入選 http://iwasakinagi.wix.com/iwasaki-nagi-web 秋季講座募集 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18899 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18900 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18898 http://bienalinternacionalcaudete.com/biografia-artista-seleccionado-la-exposicion-iv-bienal-internacional-caudete-2017/
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

水彩完成・神戸ワイン城「3匹猫が通るのみ」 [水彩+色鉛筆]

004・完成・神戸ワイン城「3匹猫が通る」・510.jpg

Title: Kobe Wine Castle "Only 3 Cats're Walking."
Artist: IWASAKI Nagi
Technique: Watercolor

題:神戸ワイン城「3匹猫が通るのみ」
作者:岩崎ナギ 
技法:水彩

〇おはようございます!
岩崎ナギです。

神戸市・西区民センターでの講座、
おかげ様で無事3講座とも開講できました。

「水彩講座」は10月23日(月)開講予定でしたので、
初回が「台風」で休講となりましたが、
1週間後の10月30日に無事開講。

10月23日(月)も雨は止み、
台風は通り過ぎ、
「虹」も出ていたのですが、
警報は継続中。。。
法令上やむなく休講となりました。

007・10月23日「台風後の虹」・510.JPG

「デッサン講座」「色鉛筆講座」の2講座は、
それぞれ翌10月24日(火)に、
予定通り開講しました。

台風の後ですので、
講座開講10年目にして初めて、
「枯れ池」に水が満ちているのを見ました。

008・10月24日「台風後の池」・510.JPG

それぞれ3回目の授業まで、
途中入講が可能ですので、
「水彩講座」では11月13日(月)が最終、
「デッサン講座」「色鉛筆講座」では、
11月7日(火)が最終の入構可能日です。
ご興味頂けましたら、
よろしくお願い致します!

「デッサン講座」
https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18899

「色鉛筆講座」
https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18900

「水彩講座」
https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18898

さてこの「3匹猫が通るのみ」は、
サッカー場でも展示していましたね。
お越し頂いた皆さん、
ありがとうございます!

指導案にもしてみましたが、
今回初めて「マスキング」を使ってみました。

感想としては・・・
「使わなくても描けるけど、
使うと細かい描写がしやすい。」
・・・でした。

今後も主に大作には使いたいと思います。
普段の制作にはちょっと面倒くさいかな?

では以下指導案です。
よろしくお願い致します!

+++++++

001・第1段階.JPG

1・構図を決める

まず描きたい場所を決定します。
何か心に引っ掛かる所があれば、
どんな場所でも大丈夫です。

次に決定した場所の特徴を、
最も表す構図を考えてみます。
作例では蔦が絡む門に魅かれ、
門を中心に据えました。

ここで大切なのは中心の門と、
他の要素とが面白味を持って、
組合されているかどうかです。

具体的には各要素の配分が、
均等過ぎず凹凸ある組合せか?
色彩配分や明暗設計は適切か?
などを吟味し構図決定します。

002・第2段階.JPG

2・動くものを入れる

前項の門は静的要素でしたので、
本項は動的要素を組込んで、
画中の力の方向を加減します。

門など静的要素固有の力の方向と、
異なる方向の人物動物などを配すると、
2つ以上の力が合成される事で、
新たな力の方向が生まれます。
作例では赤矢印が新たな力の方向です。

この力を画中の力の空白に向けて、
静と動が互助関係になるように、
工夫ある構図を目指します。

003・第3段階.JPG

004・完成・神戸ワイン城「3匹猫が通る」・510.jpg

3・マスキングを施して完成

マスキングも段階に組入れ完成です。

マスキングは必須ではありません。
ただ純粋に手だけで描く時に、
作り難い複雑さを画面に与えられます。

使い方は自由ですが作例では、
立体として明度が高い部分に用い、
上から絵具を塗り重ねた後で、
マスキングだけを剥がす事で、
立体感を強調してから、
更に上から塗って軽重を加減します。

+++++++

以上です。

連投になるかも知れませんが、
また指導案をすぐにアップしたいと思います。

よろしくお願い致します!
いつもありがとうございます。
タグ:Architectural Award 2012 Nominee 1662. What is “iNbolda”? http://www.art-center.jp/ http://www.archiaward.com/2012.php?l=E&m=8&theme=15&Obj=1662&pos=15] 実用新案 patent   インボルダ iNbolda bolda ボルダ 丸一興業 http://bolda.jp/case/【折りたためる額縁】インボルダ 第25回 日本の自然を描く展 優秀賞 日本芸術センター第6回絵画公募展 入選 The New Primitive Declaration 新素朴派宣言 「世界一の明るい水彩を通じて、 世界一の明るい希望を共有し、 自己、他者、社会を心から明るくすることで、 世界一の愛を三者で実現して行く。」 アゴラギャラリー 日本水彩画会 アニメフェア関西 関西のクリエイター展 デザイン道場 LIVING & DESIGN 2012 ACDC Gallery Re:novel http://www.flickr.com/photos/ouchigallery/sets/72157635924418506/ アゼルバイジャン Azerbaijan トルコ Turkey アート 芸術 美術 岩崎ナギ サロンドートンヌ パリ Salon d'Automne Paris NY個展 ニューヨーク  Solo exhibition Ouchi Gallery ヲウチギャラリー オハイオ Ohio ハドソン・ギャラリ HUDSON GALLERY アルバニア Albania ノエビアスタジアム神戸 川田画廊 KAWATA GALLERY  個展 private exhibition http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=20171 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=25194 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=32019 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=79178 デッサン 鉛筆画 素描 dessin sketch 色鉛筆 水彩 colored pencil watercolor 神戸市 西区民センター デッサン講座 美術教室 芦屋春日集会場 上野の森美術館大賞展 入選 http://iwasakinagi.wix.com/iwasaki-nagi-web 秋季講座募集 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18899 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18900 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18898 http://bienalinternacionalcaudete.com/biografia-artista-seleccionado-la-exposicion-iv-bienal-i
nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

入選「サロンドートンヌ」Salon d’Automne 2017 [入選作品(Winning Work)]

017・ソフィーと岩崎ナギ作品前・510.jpg

With Sophie, the president of Salon d’Automne drawing section.
Merci beaucoup for selecting me :D
サロン・ドートンヌ、デッサン部門の責任者ソフィーと。
選んでくれてありがとう :D

〇おはようございます!

おかげ様でサロン・ドートンヌ(Salon d’Automne)に、
3年ぶり4回目の入選を致しました。

しかも今年は異例中の異例、
2作も1度に入選です!

マチスが開きピカソも参加し、
藤田嗣治が日本人として初入賞した、
サロン・ドートンヌ。

ウィッキペディアによると
日本人の入選率は5%とか。

その中で2作も入選というのは、
中々ない事ですし、
しかも!

一緒に応募して頂いた
「岩崎ナギチーム」、
7名応募して頂いて、
4名入選!
驚異の55%です!

5%なのに(ウィッキペディアが本当ならですけど)!!!
驚きの平均10倍の競争力。
士気の高さは折り紙付き。

そんな訳で岩崎ナギチームの作品、
30キロを担いでパリ・シャンゼリゼ通りに、
搬入に行ってきました。

でもそんな苦心もヴェルニサージュ(内覧会)の、
盛況ぶりを見て、
報われました!

では以下写真で振り返ってみます。
ご高覧よろしくお願い致します。

+++++++

001・シャンゼリゼ通り「水張り・510.jpg

Nagi did a water stretch on the Champs-Élysées before dawn!
Arc de Triomphe was at the end of the road.
夜明け前のシャンゼリゼ通りで水張り!
遠くに凱旋門が見えてる。

002・シャンゼリゼ通り「水張り完成」・510.jpg

Nagi finished his preparation at the beginning of the day.
ナギ準備をその日の始まりに終える。

003・山川さん「テープ貼り完成」・510.jpg

A Nagi’s team member, YAMAKAWA-san, done the taping on the edge.
Sun was coming!
ナギチームのお一人、山川さんフチのテープ貼り完遂。
太陽が昇る!

004・夜明けのコンコルド・510.jpg

After the sun breaking our install mission was complete!
I walked back across the Concord.
日の出後、我々の搬入任務が完了!
コンコルド広場を突っ切って帰る。

005・オペラ・510.jpg

OPERA, the station on my way to the inn.
Waiting for you to the Salon Vernissage, 6 to 9 p.m. Oct. 11!
オペラ、宿への帰る途中の駅。
サロンの内覧会、10月11日6時~9時、お待ちしております!

006・サロン2017「作品箱」・中身・510.jpg

The content of our installation box.
20 kg, the total, heavy!
搬入した作品箱の中身。
全部で20キロ超、重い!

007・サロン2017「作品箱」・外観・510.jpg

I brought this box inside the Paris metro, up and down.
Several unknown Arabic people helped me.
この箱を担いでパリの地下鉄を上り下り。
見知らぬアラブ人たちが助けてくれた。

008・21stBookPHARMACIE・510.jpg

I did a quick draw on a corner of Paris.
Drawing: PHARMACIE
パリの片隅で早描きに挑戦。
素描:「薬局」

009・ヴェルニサージュ始まる+ナギ・510.jpg

Vernissage got started in Salon d’Automne!
サロン・ドートンヌで内覧会始まる!

010・岩崎ナギは「8ブース」・510.jpg

IWASAKI Nagi Art is in the 8th booth.
岩崎ナギ作品は第8ブース

011・山川さんと岩崎ナギ作品前・510.jpg

With a Nagi team member, YAMAKAWA-san
In front of Nagi’s Art.
ナギ・チームのお一人山川さんと。
岩崎ナギ作品の前で。

012・山川さん作品・510.jpg

YAMAKAWA-san and her Art.
山川さんとその作品

013・くぼたさん作品・510.jpg

A Nagi team member, KUBOTA-san
In front of her Art.
ナギ・チームのお一人くぼたさん。
作品の前で。

014・アルカプランと岩崎ナギ作品前・510.jpg

With friend French Aritst, Alkaplan :D
In front of Nagi Art.
フランス人の友人で作家のアルカプランと :D
岩崎ナギ作品前。

015・アルカプランとアルカプラン作品前・510.jpg

With friend French Aritst, Alkaplan :D
In front of Nagi Art.
フランス人の友人で作家のアルカプランと :D
アルカプラン作品前。

016・ギルベルトとギルベルト作品前・510.jpg

French Aritst, François Gilbert :D
In front of his Art.
フランス人の友人で作家のフランシス・ギルベルト:D
フランシス作品前。

017・ギルベルトと岩崎ナギ作品前・510.jpg

With friend French Aritst, François Gilbert :D
In front of Nagi Art.
フランス人の友人で作家のフランシス・ギルベルトと :D
岩崎ナギ作品前。

017・ソフィーと岩崎ナギ作品前・510.jpg

With Sophie, the president of Salon d’Automne drawing section.
Merci beaucoup for selecting me :D
サロン・ドートンヌ、デッサン部門の責任者ソフィーと。
選んでくれてありがとう :D

018・マリアとマリア作品前・510.jpg

My Brazilian friend, Maria Flavia :D
In front of her Art
ブラジル人の友人、マリア・フラビア :D
マリアの作品前

020・清原由季さん作品前・510.jpg

KIYOHARA Yuki-san’s Art.
Interesting!
清原由季さん作品。
面白い!

022・岩崎ナギ作品前・510.jpg

In front of Nagi Art.
岩崎ナギ作品前

023・岩崎ナギ作品を見て下さる方・510.jpg

This gentleman explain my work to his son.
Merci beaucoup :D
この方は息子さんにナギ作品を解説して下さいました。
ありがとうございます :D

024・ヴェルニサージュの混雑・510.jpg

Salon d’Automne 2017 Vernissage was succeed :D
2017サロン・ドートンヌの内覧会は盛況 :D

025・ヴェルニサージュ会場1~2・510.jpg

The mid space of section A to B of Salon.
We can see so many people are in line.
サロン・ドートンヌのA部とB部の間。
多くの方が列に並んでいる。

026・コリーヌ同室の彫刻家・510.jpg

Same 8 section Artist, Corinne Riotte.
This lady is a good sculptor.
同じ8室の作家、コリーヌ・リオッティ。
良い彫刻家だと思います。

027・山下和秀さん作品「サロン・ドートンヌ」2017・03・510.jpg

My colleague Artist, YAMASHITA-san’s Art (3rd from the left).
His work is not so vivid, but has a strong bone in it, I think.
ナギチームの山下さん作品(左から3番目)は鮮やかとは言えませんが、
その中にしっかり骨組みを有していると思います。

028・他作家の作品・01・510.jpg

Another Artists’ works
他作家の作品群

029・他作家の作品・02・510.jpg

Another Artists’ works
他作家の作品群

030・自作品の8室・510.jpg

Nagi’s Art is in Section 8th. Merci :D
I will try to make the Day 8!
ナギ作品は第8室に。ありがとう :D
8日目を作り出せるように頑張ります!

031・北海道の作家ゴムマリンさんと・510.jpg

With a Japanese Artist, GOMUMARIN-san.
This lady’s Art is from Biei Hokkaido, JPN :D
日本人作家のゴムマリンさんと。
北海道の美瑛で作られた作品 :D

032・北海道の作家ゴムマリンさんと自作前・510.jpg

With a Japanese Artist, GOMUMARIN-san.
In front of my Art :D Thank you!
日本人作家のゴムマリンさんと。
自作前 :D ありがとうございます!

033・韓国人で同室のハウンと・510.jpg

My room mate Haun from Korea :D
Thank you for coming :D
ルームメイトで韓国から来たハウンと :D
お越し頂きありがとうございます :D

034・韓国人の同室の方々ギュンヒョックと・510.jpg

My 2 room mates from Korea :D
Thank you for coming :D
ルームメイトの韓国から来た2人 :D
お越し頂きありがとうございます :D

035・ミナとミナ作品前・510.jpg

My French friend Artist Mina & her work.
Her Art fit to her character :D
友人のフランス人作家ミナとその作品。
ミナの作品は人柄に合ってる :D

036・ミナとナギ作品前・510.jpg

My French friend Artist Mina in front of my Art :D
Merci for coming :D
友人のフランス人作家ミナと自作前で :D
お越し頂きありがとうございます :D

037・スイス人とナギ作品前・510.jpg

This lady & husband LOLed when I’d fixed my works flat so carefully.
but I explained these were my Art. Finally we got to take a picture together :D
この女性と旦那さんは私が作品を念入りに水平にするのを見て大笑いしてましたが、
これは自分自身の作品である事をご説明すると一緒に写真を撮る事になりました :D

038・ゴーギャン・510.jpg

I went to Petit Palais for Gauguin show. Just my opinion,
he’d been looking for Maria to save himself even if he escaped from Christianity.
ゴーギャンの展覧会を観にプチパレに行きました。個人的な考えですが、
キリスト教から逃げてもゴーギャンは救いを求めてマリアを探していたと思います。

039・ルイ・ヴィトン美術館・510.jpg

Louis Vuitton Museum.
Mina & her husband kindly recommended this place :D
ルイ・ヴィトン美術館
ミナと旦那さんがご親切にこの場所をおススメしてくれました :D

039・ロワシーバス帰り・荷物・510.jpg

I put my all baggage in the Roissy to back home with many people’s help.
Such as, some Arabs carried my trunks up on the stairs of Paris' metro.
私は多くの方々の助けを借りて帰国のためにロワシーに荷物を積込みました。
例えば幾人かのアラブ人の方々がパリの地下鉄で荷物を担ぎ上げてくれました。

040・ハウンと「パリのカフェ」ハウン撮影・510.jpg

Thanks to you, I was able to open my heart under this unstable age.
Then, “Maybe next year” :D I’m really hoping so! Photo: Haun
おかげ様でこの不安の時代の下でも寛いだ時間を過ごす事ができました。
ですので「多分、来年また」 :D 本当にそう思います! 写真:ハウン



I found myself, 57 to 60 sec.. My Art is 44 sec. :D
In Salon d'Automne 2017 in Paris video :D
57~60秒3秒だけ出演、作品は44秒1秒です :D
パリ2017年サロン・ドートンヌのビデオ :D

+++++++

ご高覧頂き、
ありがとうございます。

20キロの荷物がパリの地下鉄の腕木に挟まり、
体をよじって無茶苦茶に通り抜けたり、
エスカレーターの無い地下鉄の階段を、
前述20キロ+自分の荷物10キロを、
同時に担ぎあげてアラブ人に助けて頂いたり、
夜明け前のシャンゼリゼ通りで水張りして、
なんとか朝一の規定時間に搬入したり。

サロンドートンヌ事務局の方はもちろん、
岩崎ナギチームの皆さん、
パリで助けてくれたアラブ人の人たちや、
アジア系の人たち、
ご覧頂いた各国の皆さんなど、
本当に多くの方に助けて頂きました。
ありがとうございます :D

このブログをご覧頂いた皆さんも、
ありがとうございます :D

私自身も、
人間倫理に悖らない範囲内において、
あらゆる手段を尽くして、
皆さんとの約束を守りました。

民主主義は約束で出来ている。

これからも頑張ります。
ではまた!
タグ:Architectural Award 2012 Nominee 1662. What is “iNbolda”? http://www.art-center.jp/ http://www.archiaward.com/2012.php?l=E&m=8&theme=15&Obj=1662&pos=15] 実用新案 patent   インボルダ iNbolda bolda ボルダ 丸一興業 http://bolda.jp/case/【折りたためる額縁】インボルダ 第25回 日本の自然を描く展 優秀賞 日本芸術センター第6回絵画公募展 入選 The New Primitive Declaration 新素朴派宣言 「世界一の明るい水彩を通じて、 世界一の明るい希望を共有し、 自己、他者、社会を心から明るくすることで、 世界一の愛を三者で実現して行く。」 アゴラギャラリー 日本水彩画会 アニメフェア関西 関西のクリエイター展 デザイン道場 LIVING & DESIGN 2012 ACDC Gallery Re:novel http://www.flickr.com/photos/ouchigallery/sets/72157635924418506/ アゼルバイジャン Azerbaijan トルコ Turkey アート 芸術 美術 岩崎ナギ サロンドートンヌ パリ Salon d'Automne Paris NY個展 ニューヨーク  Solo exhibition Ouchi Gallery ヲウチギャラリー オハイオ Ohio ハドソン・ギャラリ HUDSON GALLERY アルバニア Albania ノエビアスタジアム神戸 川田画廊 KAWATA GALLERY  個展 private exhibition http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=20171 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=25194 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=32019 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=79178 デッサン 鉛筆画 素描 dessin sketch 色鉛筆 水彩 colored pencil watercolor 神戸市 西区民センター デッサン講座 美術教室 芦屋春日集会場 上野の森美術館大賞展 入選 http://iwasakinagi.wix.com/iwasaki-nagi-web https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18899 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18900 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18898 http://bienalinternacionalcaudete.com/biografia-artista-seleccionado-la-exposicion-iv-bienal-internacional-caudete-2017/ サロンドートンヌ Salon d'Automne
nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:アート

参加「インドネシア水彩展Heritage@rt」 [出品展覧会/My Exhibition]

000・アグス撮影・岩崎ナギ・最終スピーチ・510.jpg

(I surely know that our world has full of hazards, but…)
we can improve our peace, by our own way, via watercolor.
(確かに世界には危険が満ち満ちている事をよく理解していますが)、
私たちは水彩を通じ自分たちのやり方で平和に貢献して行けるのです。

+++Thanks to IWS Indonesia, all world’s friends, and each concern,
I joined in a wonderful watercolor show there from Sep 22nd to 27th, 2017.
+++IWSインドネシア、世界の友人の皆さん、また関係者の方々のおかげで、
2017年9月22日~27日のあいだ素晴らしい水彩展に参加できました。

Our world is so difficult situation now.
But we can develop our good relationship
via watercolor Art activities based on our friendship.
私たちの世界は今、とても難しい状況にありますが、
それでも友情に基づく水彩での芸術活動を通じて、
良好な関係を築いて行く事が出来るでしょう。

Now we look back this event with the photos.
Just take a glance at it :D
では以下写真で振り返って参ります。
ご高覧よろしくお願い致します!

001・Nagi&NB&Db&Rajesh・ナギ作品前・510.jpg

Nagi & Lalkaji & NB & Db & Rajesh, in front of Nagi's Art
Thank you :D
ナギ、ラルカジ、NB、Db、ラジェシュ、ナギ作品前
ありがとうございます :D

002・Nagi&Mong&Kharevsky Roman・ナギ作品前・510.jpg

Nagi & Mong & Roman, in front of Nagi's Art
Thank you :D
ナギ、モン、ローマン、ナギ作品前
ありがとうございます :D

003・Choy Irul写真Budi Ipengと岩崎ナギ・510.jpg

Nagi & Choy & Budi, in front of Nagi's Art
Thank you :D
ナギ、チョイ、ブディ、ナギ作品前
ありがとうございます :D

004・Ratih Kusuma Wardhani撮影岩崎ナギ+ヴァン+ド+エリヤ・510.jpg

Nagi & Levan & Elia & Đỗ Sự, in front of Elia's Art
Thank you :D
ナギ、レバン、エリヤ、ド・ス、エリヤ作品前
ありがとうございます :D

005・カウザーMayaと岩崎ナギ作品前・510.jpg

Nagi & Kauser & Maya & Kiki in front of Nagi's Art
Thank you :D
ナギ、カウザー、マヤ、キキ、ナギ作品前
ありがとうございます :D

006・Ediと岩崎ナギ作品前・510.jpg

Nagi & Edi in front of Nagi's Art
Thank you :D
ナギとエディ、ナギ作品前
ありがとうございます :D

007・インドネシア夫人とナギ作品前・510.jpg

Nagi & Mbah En in front of Nagi's Art
Thank you :D
ナギ、ムバ、ナギ作品前
ありがとうございます :D

008・ジャンソン作品前で一緒の・510.jpg

Nagi & Jansen in front of Jansen's Art
Thank you :D
ナギ、ジャンソン、ジャンソン作品前
ありがとうございます :D

009・展覧会は盛況・01・510.jpg

Full of our guests :D
Thank you for coming :D
お客さんで一杯 :D
お越し頂いてありがとうございます :D

010・展覧会は盛況・02・510.jpg

Full of our guests :D
Thank you for coming :D
お客さんで一杯 :D
お越し頂いてありがとうございます :D

011・展覧会は盛況・04・510.jpg

Full of our guests :D
Thank you for coming :D
お客さんで一杯 :D
お越し頂いてありがとうございます :D

012・展覧会は盛況・03・510.jpg

Full of our guests :D
Thank you for coming :D
お客さんで一杯 :D
お越し頂いてありがとうございます :D

013・初日ホテルの集合写真・510.jpg

At the reception party :D
Tag your name please :D
歓迎会にて :D
お名前をタグ付けください :D

014・第1段階「人物」・510.jpg

My backstreet watercolor.
Work in progress.
路地裏の水彩自作。
制作中

015・路地裏で・ヴァンとド・510.jpg

At the backstreet.
Levan & Đỗ Sự & children :D
路地裏にて。
レバン、ド・スと子供 :D

016・路地裏で・岩崎ナギと子供・510.jpg

At the backstreet.
Nagi & children.
路地裏にて。
ナギと子供 :D

017・最終日の子供たち・01・510.jpg

At the backstreet.
Children gathering :D
路地裏にて。
集まる子供たち :D

018・最終日の子供たち・02・510.jpg

At the backstreet.
Children gathering :D
路地裏にて。
集まる子供たち :D

019・ヘリテージアート看板前「岩崎ナギ」・510.jpg

In front of our poster.
Thank you IWS Indonesia :D
私達のポスターの前で。
ありがとうIWSインドネシア :D

020・Mong&Jessica Yang&Nagi・旗の前・510.jpg

In front of our poster.
Nagi, Jessica, Mong :D
私達のポスターの前で。
ナギ、ジェシカ、モン :D

021・アグス演説・510.jpg

In front of our poster.
Agus delivered his opening address.
私達のポスターの前で。
アグスが開会の辞を述べる。

022・インドネシアのご婦人の正装は赤?・510.jpg

Indonesian ladies :D
I think red dress is a formal, right?
インドネシアの淑女たち :D
赤い礼装が正式なのかな?と思います。

023・ボドブール寺院の女子学生・510.jpg

At the Borobudur Temple.
Young students :D
ボロブドゥール寺院で。
若い学生たち :D

024・ボロブドゥール寺院・第1段階・510.jpg

At the Borobudur Temple.
Work in progress.
ボロブドゥール寺院で。
制作途中

025・巨大絵・準備・全体写真「アグス」写真・510.jpg

A t the Borobudur Temple. 50M painting.
Nagi is the blue shirt on the center.
ボロブドゥール寺院。 50メーターの絵。
Nagiは中央の青いシャツです。

026・Denmas Bonar撮影「ボドブール寺院+交流」・510.jpg

At the Borobudur Temple. 50M painting.
Nagi, Denmas, Alfiyan. Thank you :D
ボロブドゥール寺院で。 50Mの絵画。
ナギ、デナマ、アルフィヤン。 ありがとう:D

027・Denmas Bonar撮影「ボドブール寺院」・510.jpg

At the Borobudur Temple. 50M painting.
ボロブドゥール寺院で。 50Mの絵画。

028・24日・巨大絵2時間1段階「完成」01・原寸510.jpg

At the Borobudur Temple. 50M painting. Just 2 hours, but…
Nagi finished his part. Thank you for cooperation, everyone :D
ボロブドゥール寺院で。 50Mの絵画。2時間だけだが、ともあれ・・・
ナギ、自身の担当部分を完成。ご協力頂いた皆さん、ありがとうございます :D

029・ボロブドゥール寺院を降りて来る赤い少女・510.jpg

At the Borobudur Temple.
A girl in red was going down the stairs.
ボロブドゥール寺院で。
赤い服の女の子が階段を下っていた。

030・ガムラン・510.jpg

Gamelan, a traditional Indonesian ensemble.
It was so touched that I remembered old days clearly.
ガムラン、インドネシアの伝統的な合唱。
昔の日々を明確に思い出したほど感動的でした。

031・ガムラン・第2段階・510.jpg

Work in progress.
“Gamelan”
制作中。
「ガムラン」

032・スーザン撮影「モンモンと岩崎ナギ・肖像画」・510.jpg

Nagi drew Mon’s portrait :D
ナギ、モンの肖像画を描く :D

033・スーザン撮影「モンモンとスーザン」風景画・510.jpg

Mon presented his watercolor to Susan :D
モン、水彩をスーザンにプレゼント :D

034・PrambananTemple第1段階・510.jpg

At the Prambanan Temple
Work in progress.
プランバナン寺院にて。
制作中。

035・カンファレンスルームでの食事・510.jpg

Dinner at the conference room
カンファレンスルームでの食事

036・Yana撮影「岩崎ナギ足上げ」PrabananTemple・510原寸.jpg

At the Prambanan Temple. Photo: Yana
Prambanan Side Story :D
プランバナン寺院にて。撮影:ヤナ
プランバナン・サイド・ストーリー :D

Go to "West Side Story"↓
「ウエストサイドストーリー」へ↓
https://www.youtube.com/watch?v=aenJ5V43Xvk

037・Ali Abbas Syedの作品・510.jpg

Art work by Ali Abbas Syed

038・Amit Kapoor・510.jpg

Art work by Amit Kapoor

039・Besnik Xhemaili作品・510.jpg

Art work by Besnik Xhemaili

040・Islam Allboun・510.jpg

Art work by Islam Allboun

041・Karen Sioson・510.jpg

Art work by Karen Sioson

042・Ormira Lulani・510.jpg

Art work by Ormira Lulan

043・Paola Mainardi&Nadia Ugolini&Rosanna Bellucci&Laura Chiarantini・510.jpg

Art work by Paola Mainardi,
Nadia Ugolini, Rosanna Bellucci,
And Laura Chiarantin

044・Rainbow Tse&Ze Ze・510.jpg

Art work by Rainbow Tse & Ze Ze

045・Raul Saria・510.jpg

Art work by Raul Saria

046・Selma Todorova&Ivan Dodov&Veneta Docheva・510.jpg

Art work by Selma Todorova,
Ivan Dodov, and Veneta Docheva

047・Silvia Neiger・510.jpg

Art work by Silvia Neiger

048・Soha Khalil・510.jpg

Art work by Soha Khalil

049・Stella Canfield・510.jpg

Art work by Stella Canfield

050・You Mee Park・510.jpg

Art work by You Mee Park

051・SK作品前・02・510.jpg

Art work by Sk Soneja

052・馬車に乗る・510.jpg

Our coach is going on the mid of Yogyakarta town :D
私達の馬車はジョグジャカルタの街の真ん中を行く :D

053・屋台の店番の子・510.jpg

At the market :D
市場で :D

054・駆ける子供・510.jpg

Running child :D
走る子供 :D

055・最終日「姪が出品した女性と」・510.jpg

Picking up day, With Indonesian ladies :D
Thank you so much for everything, Indonesia!
搬出の日、インドネシアの淑女たちと :D
インドネシアでは本当にありがとうございました!

+++以上です。
長い記事をご覧頂いてありがとうございました。
どのようにお感じになりましたか?

2014に「岩崎ナギ目的」を、
「世界一の明るい水彩を通じて、
世界一の明るい希望を共有し、
自己、他者、社会を心から明るくする事で、
世界一の愛を三者で実現していく。」
と定めました。

世界から暗い事柄を減ずる事は、
個人で行う事は難しいけれど、
明るい話題を増やす事は、
個人でも可能な事です。

明るい方向を増やす事に、
特化して頑張って参りますので、
今後ともよろしくお願い致します!

ではまた!
タグ:Architectural Award 2012 Nominee 1662. What is “iNbolda”? http://www.art-center.jp/ http://www.archiaward.com/2012.php?l=E&m=8&theme=15&Obj=1662&pos=15] 実用新案 patent   インボルダ iNbolda bolda ボルダ 丸一興業 http://bolda.jp/case/【折りたためる額縁】インボルダ 第25回 日本の自然を描く展 優秀賞 日本芸術センター第6回絵画公募展 入選 The New Primitive Declaration 新素朴派宣言 「世界一の明るい水彩を通じて、 世界一の明るい希望を共有し、 自己、他者、社会を心から明るくすることで、 世界一の愛を三者で実現して行く。」 アゴラギャラリー 日本水彩画会 アニメフェア関西 関西のクリエイター展 デザイン道場 LIVING & DESIGN 2012 ACDC Gallery Re:novel http://www.flickr.com/photos/ouchigallery/sets/72157635924418506/ アゼルバイジャン Azerbaijan トルコ Turkey アート 芸術 美術 岩崎ナギ サロンドートンヌ パリ Salon d'Automne Paris NY個展 ニューヨーク  Solo exhibition Ouchi Gallery ヲウチギャラリー オハイオ Ohio ハドソン・ギャラリ HUDSON GALLERY アルバニア Albania ノエビアスタジアム神戸 川田画廊 KAWATA GALLERY  個展 private exhibition http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=20171 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=25194 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=32019 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=79178 デッサン 鉛筆画 素描 dessin sketch 色鉛筆 水彩 colored pencil watercolor 神戸市 西区民センター デッサン講座 美術教室 芦屋春日集会場 上野の森美術館大賞展 入選 http://iwasakinagi.wix.com/iwasaki-nagi-web https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18899 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18900 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18898 秋季講座募集 Heritage@rt
nice!(7)  コメント(8) 
共通テーマ:アート

サッカー場「神戸鉄道ものがたり」開催中 [出品展覧会/My Exhibition]

01・作品前集合全員・510.jpg

作家「ほぼ」全員集合!山田さんを除いて・・・
「神戸鉄道ものがたり」展示中。
Almost all Artists are here, except to YAMADA-san :D
Our show is going on: “Kobe Railway Story”.

鉄道は単にAからBに移動するだけの方法でなく、
人の「ものがたり」を運ぶ役割を持った存在です。
Railway is not only the way from A to B,
but also brings "our stories" as a role.

02・「神戸鉄道ものがたり」サッカー場WEBページ・510.jpg

サッカー場のWEBでも告知頂いています。ありがとうございます!
The soccer stadium WEB announced our show. Thank you!
URL↓
http://www.noevir-stadium.jp/announce/146/

03・「バスまつり・ポスター」・510.jpg

「バスまつり」が同サッカー場で9月17日に開かれます。
入場無料。ぜひお越しください! 私たちの展示も見てね :D
Bus Festival in the soccer stadium on Sep. 17, 2017.
Admission Free. Be sure to come! And drop in our gallery :D

004・ポスター「仕上がり」スナップ・510.jpg

「ノエビアスタジアム神戸」で私達5名が、
「神戸鉄道ものがたり」を開催いたします。
We, 5, is holding "Kobe Railway Story"
at "Noevir Stadium Kobe" in Japan.

005・ちゃるさん+松本さんの壁面・510.jpg

松本さんとちゃるさんの作品群。
Matumoto-san & Chall-san Art.

006・山田さん・510.jpg

山田さんの作品。
鉄道と猫との関係を解けた人は天才 :D
Yamada-san’s Art.
It’s genius if you solve what’s the relationship between cats and railways :D

007・岩崎ナギと作品・510.jpg

岩崎ナギ作品:神戸ワイン城「3匹猫が通るのみ」
鉄道と3匹猫との関係を解けた人もまた天才です! 実は・・・
IWASAKI Nagi’s Art: Kobe Wine Castle "Only 3 Cats're Walking."
It’s also genius if you know what’s the connection between 3 cats and railways :D In fact...

008・完成・神戸ワイン城「3匹猫が通る」・510.jpg

岩崎ナギ作品:神戸ワイン城「3匹猫が通るのみ」
IWASAKI Nagi’s Art: Kobe Wine Castle "Only 3 Cats're Walking."

〇サッカー場「神戸鉄道ものがたり」開催中

おはようございます!
お世話になっています、
岩崎ナギです。

神戸鉄道ものがたり」10月18日まで開催中です。
ノエビアスタジアム神戸」です。
地下鉄海岸線「和田岬」駅、もしくは「御崎公園」駅です。
どちらも大体おなじ距離で5分くらいです。

良い展示になっていると思いますよ!
9月17日(日)の「バスまつり」(無料)ついでに、
ぜひお越しください!
岩崎ナギは神戸ワイン城「3匹猫が通るのみ」を展示中です。

「何で猫?」と思われると思いますが、
三宮駅前を描いた「神戸OIOI」を、
インドネシアで展示するために引っ込めたからです。

ワイン城の門は鉄道橋に見えない事もないし、
大丈夫だと思います。

中々忙しくて更新できませんが、
神戸西区民センターの講座、
デッサン色鉛筆すてきな水彩、は、
おかげ様で開講ですので、
ご興味のある方は直接、
西区民センターにお申し込みください。

最初の授業は基礎をお伝えしてから、
寒くならない内に風景で、
その課題用に神戸ワイン城「3匹猫が通るのみ」を描きました。
また指導案を載せますね。

では引き続きよろしくお願い致します!
いつもありがとうございます。
タグ:Architectural Award 2012 Nominee 1662. What is “iNbolda”? http://www.art-center.jp/ http://www.archiaward.com/2012.php?l=E&m=8&theme=15&Obj=1662&pos=15] 実用新案 patent   インボルダ iNbolda bolda ボルダ 丸一興業 http://bolda.jp/case/【折りたためる額縁】インボルダ 第25回 日本の自然を描く展 優秀賞 日本芸術センター第6回絵画公募展 入選 The New Primitive Declaration 新素朴派宣言 「世界一の明るい水彩を通じて、 世界一の明るい希望を共有し、 自己、他者、社会を心から明るくすることで、 世界一の愛を三者で実現して行く。」 アゴラギャラリー 日本水彩画会 アニメフェア関西 関西のクリエイター展 デザイン道場 LIVING & DESIGN 2012 ACDC Gallery Re:novel http://www.flickr.com/photos/ouchigallery/sets/72157635924418506/ http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=20171 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=25194 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=32019 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=79178 デッサン 鉛筆画 素描 dessin sketch 色鉛筆 水彩 colored pencil watercolor 神戸市 西区民センター デッサン講座 美術教室 芦屋春日集会場 上野の森美術館大賞展 入選 http://iwasakinagi.wix.com/iwasaki-nagi-web https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18899 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18900 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18898 http://bienalinternacionalcaudete.com/biografia-artista-seleccionado-la-exposicion-iv-bienal-internacional-caudete-2017/
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

記事追加「車に水彩を描く」岩崎ナギ [製品/My Product]

005・「車体完成・ドアを開いて+ナギ」・510.jpg

中嶋將晴さんと5名の作家仲間の皆さんのおかげで、
岩崎ナギは車に水彩を描けました(正面部分担当)。
Thanks to Nakajima-san, and 5 fellow Artists,
IWASAKI Nagi, Watercolor on Car (Front Part).

+9月1日:作成過程などを追記します。
+Sep. 1st: I add the process of creation.

〇おはようございます!
岩崎ナギです。

8月6日に制作に加わったペイント車、
1ヶ月経たない内にアップしないと!
と思い今日まとめました。

当日お越し頂いた皆さん、
今日この記事をご覧頂く皆さん、
ありがとうございます!

では以下、制作の過程です。

++++++++

001・「下書き」・510.jpg

起:まず色鉛筆で下書きをしました。
First: Nagi made out a draft with a colored pencil.

002・「1段階目」・510.jpg

承: 次に明中暗の3段階の内、「明」段階を3原色で塗りました。
Second: Nagi used “the lightest color” of 3 primary colors’ set.

003・「2段階目」・510.jpg

転: 更に明中暗の内「中」段階の3原色で塗ります。
Third: Nagi painted with “the middle tone” of 3 primary colors’ set.

005・「絆プロジェクト」・510.jpg

結:3原色の内「最も濃い」組合せで塗って完成です。
岩崎ナギは正面担当。 車の下地処理は運転しておられる「carエステ極み」の神澤さん。
Finally: Nagi completed his front part of the car with “the deepest” 3 primary colors’ set.
Surface treatment & the driver: Kanzawa-san ( Car Esthetic KIWAMI)

005・「車体完成・ドアを開いて+ナギ」・510.jpg

出来上がった頃にはすっかり夜(8時ごろ)だったので点灯してみました。
We turned on the light as we finished at the night, almost 8 p.m..

006・ナギ+Horiさん部分・510.jpg

正面:岩崎ナギ 左側面:Horiさん 内装:島田ルイ子さん 監修:中嶋將晴さん
Fornt: IWASAKI Nagi, Left: Hori-san, Inside: SHIMADA Ruiko-san
Producer: NAKAJIMA Masaharu-san

007・山本さん+青木さん部分・510.jpg

右側面:山本淳平さん 後部:青木宏子さん 監修:中嶋將晴さん
Right: YAMAMOTO Jyunpei-san, Back: AOKI Hiroko-san
Producer: NAKAJIMA Masaharu-san

008・完成「記念撮影」・510.jpg

監修:中嶋將晴さん 正面:岩崎ナギ 左側面:Horiさん 内装:島田ルイ子さん
右側面:山本淳平さん 後部:青木宏子さん 車両協力:メルセデスベンツ神戸西
Producer: NAKAJIMA Masaharu-san, Fornt: IWASAKI Nagi, Left: Hori-san,
Inside: SHIMADA Ruiko-san, Right: YAMAMOTO Jyunpei-san, Back: AOKI Hiroko-san,
Car body cooperation: Mercedes-Benz Kobe West

++++++++

以上です。

制作の8月6日(日)は本当に暑い日で、
岩崎ナギはラグビーで鍛えてますから、
炎天下に1日中外でも平気ですけど、
他の方、特に山本さんは最初から最後まで、
直射日光の真下で・・・
『熱中症で死ぬんじゃないか???』
と正直に心配しました。

山本さんは完成後、
熱中症は大丈夫でしたが、
側面は正面より低い部分を描くので、
「腰」が猛烈に痛くなったとの事で、
湿布を貼ってあげました。
お疲れ様です。

上述の右側面の担当、山本さん始め、
監修の中嶋さん、左側面のHoriさん、
後部の青木さん、内装の島田ルイ子さん、
Carエステ極みの神澤さん、
シール協力のフレックスビジョン神戸の皆さま、
車両協力のメルセデスベンツ神戸西の皆さま、
会場のホテルセトレの皆さま、
そして当日お越し頂いた皆さま、
今日ご覧いただいた皆さま、
本当にありがとうございます!

また頑張りますので、
よろしくお願い致します!
nice!(9)  コメント(10) 
共通テーマ:アート