So-net無料ブログ作成

無事終了「リーフ3周年展」ありがとうございました。 [日記(Diary)]

自分・「リーフ3周年展」・最終日・510.jpg

リーフ3周年展直後の自分、岩崎ナギ
2009年7月13日・17:55
同展の案内板を持って、同ギャラリー・オーナー撮影
アッという間に過ぎゆく時間の為に

○昨日おかげ様で「リーフ3周年展」、
無事終了しました。
ありがとうございました。

以前の日記にナギ自身は、
135名の方に案内状をお出しし、
皆さんそれぞれお忙しいから、
その「3分の1」45名お越し頂ければ、
それを成功と捉えたい、
と書きました。

最終的にナギの案内状で、
お越し頂いた方は50名で、
おかげ様で基準の分水嶺を、
無事越えることが出来ました。

もっとも最後の1名は母でしたから、
実際は49名にお越し頂き、
「良く(49)で良いじゃないか!」
と思った次第です。

もちろん人は数じゃない。
十把一絡げに数に換算してしまわないで、
一人一々異なる人生の中、
何かしらの接点があってお越し頂いた事に、
個別の感謝の仕方でもって、
感謝すべきだとも思います。

でもまたそれと同時に、
作品、人間性、その他含め、
一般性をある程度、
獲得できないならば、
たとえ作品が面白くとも、
その人間は不幸な人生を歩むだろう、
例えばゴッホのように。
とも、思います。

だからやっぱり多くの方に、
お越し頂けたことは、
素直に嬉しいですね。
ありがとうございます。

アッという間に過ぎゆく時間の中で、
思うほどには結果も出せずに、
日々苦しみながらそれでも、
時間の流れに押し流される事なく、
一歩一々と遡行していく。

葉隠にも「勇は歯噛みなり」とあります。
「勇気とはただ歯を食い縛るだけの事だ」
という位の意味ですね。

見えないように心の中で歯を食い縛りながら、
今日またシッカリと歩んで行きたいと思います。

ではまた明日!
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

nice! 1

コメント 2

カズノコ

真面目すぎるナギさんの生き方に頭が下がります。
心のどこかに、ゆとりと遊びを入れて置いてくださいね!
お母さんも会場にこられて安心されたのではないですか。
とにかく、ご苦労様でした!
by カズノコ (2009-07-14 23:30) 

岩崎ナギ

カズノコさん→そうですね、
やや生真面目すぎる部分があり、
上手く生きられていないところがありますね。
おっしゃる通り、もう少しゆとりをもって、
平らかな気持ちで生きていきたいと思います。
ありがとうございました。
by 岩崎ナギ (2009-07-15 05:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。