So-net無料ブログ作成

3原色水彩「雉」 [水彩+色鉛筆]

004・水彩完成「キジ」・510.jpg

3原色水彩「雉」、410×318ミリ
作者:岩崎ナギ
3 primary colored "Pheasant", 410x318mm
Aritst: IWASAKI Nagi

〇おはようございます!
お世話になっています、
岩崎ナギです。

凄く寒いですね。
私も風邪をひいてしまいました。
中々辛い体調ですが、
課題を落とさないように頑張ります!

「雉」は「神戸市・西区民センター」にある、
鳥の剥製です。
最初は倉庫に5羽くらい置いてあったのですが、
何故か現在はこれ1羽きり。
これは予想外でしたので、
生徒さんには「牛骨」も一緒において、
描いて頂こうと思っています。

では以下指導案です。
ご高覧よろしくお願い致します。

++++++++

001・第1段階.JPG

002・第1段階「マスキング」.JPG

1・マスキングを用いる

今回は羽の模様が複雑ですので、
マスキングを使いました。

「明中暗」の明段階を終えてから、
マスキングを施しました。
下がマスキングを施した写真です。
青い部分がマスキングです。

明段階を終えてからにしたのは、
画用紙の地白をそのまま使うような、
ハイライトの部分を多用すると、
安っぽくなりやすいからです。

003・第2段階.JPG

2・補筆する

マスキングを剥がしてから、
「明中暗」の中段階で補筆しました。

前項で記した理由によって、
ハイライトの多用は基本的には避け、
マスキングを剥がした時に、
紙の表面も剥がれた所などは補筆し、
全体の調子を整えます。

デッサン、水彩の基本通り、
暗い所から描いて行かれると、
明暗階調を合わせやすいでしょう。

光の当たる相対的に白い部分が、
暗い部分より後に残って行く方が、
人間の知覚により近い方法であり、
直感的に認識しやすいからです。

004・水彩完成「キジ」・510.jpg

3・完成

完成しました。

第1項から記しています通り、
ハイライトの多用を避けるため、
白色の多い画題(雉)でも、
基底に明段階の色は置いていますが、
羽の複雑な構造から暗部にあっても、
明度が高い箇所にはマスキングの他、
油性の白の色鉛筆で階調を描き加え、
より複雑な陰影を表現しました。

++++++++

いつもありがとうございます。
寒いですので皆さんご自愛ください。
ではまた!
タグ:Architectural Award 2012 Nominee 1662. What is “iNbolda”? http://www.art-center.jp/ http://www.archiaward.com/2012.php?l=E&m=8&theme=15&Obj=1662&pos=15] 実用新案 patent   インボルダ iNbolda bolda ボルダ 丸一興業 http://bolda.jp/case/【折りたためる額縁】インボルダ 第25回 日本の自然を描く展 優秀賞 日本芸術センター第6回絵画公募展 入選 The New Primitive Declaration 新素朴派宣言 「世界一の明るい水彩を通じて、 世界一の明るい希望を共有し、 自己、他者、社会を心から明るくすることで、 世界一の愛を三者で実現して行く。」 アゴラギャラリー 日本水彩画会 アニメフェア関西 関西のクリエイター展 デザイン道場 LIVING & DESIGN 2012 ACDC Gallery Re:novel http://www.flickr.com/photos/ouchigallery/sets/72157635924418506/ アゼルバイジャン Azerbaijan トルコ Turkey アート 芸術 美術 岩崎ナギ サロンドートンヌ パリ Salon d'Automne Paris NY個展 ニューヨーク  Solo exhibition Ouchi Gallery ヲウチギャラリー オハイオ Ohio ハドソン・ギャラリ HUDSON GALLERY アルバニア Albania ノエビアスタジアム神戸 川田画廊 KAWATA GALLERY  個展 private exhibition デッサン 鉛筆画 素描 dessin sketch 色鉛筆 水彩 colored pencil watercolor 神戸市 西区民センター デッサン講座 美術教室 芦屋春日集会場 上野の森美術館大賞展 入選 http://iwasakinagi.wix.com/iwasaki-nagi-web https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18899 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18900 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18898 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=20171 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=25194 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=32019 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=79178 https://twitter.com/kyoto_geidai/status/903452418821701632 http://bienalinternacionalcaudete.com/biografia-artista-seleccionado-la-exposicion-iv-bienal-internacional-caudete-2017/ https://www.kobe-bunka.jp/course/detail.php?csid=449 https://www.kobe-bunka.jp/course/detail.php?csid=447 マスキング Masking
nice!(10)  コメント(6) 
共通テーマ:アート

nice! 10

コメント 6

匁

風邪ですか!!無理をしないで下さいね。
お大事にしてください。

匁も描いてみたいと思っています。そこで、何点かお聞きします。
3原色は具体的カラー名称は?
それは生の絵の具ですか?固形でもいいのすか?
画用紙の名称は?
油性の白の色鉛筆もOk?なんですね。
(ここに記載はないですが)水彩ペンも使用はOkですか?

お風邪のところ、いろいろ、お聞きしてすみません

by (2018-02-02 20:52) 

カズノコ

最近、マスキングを多用していますが、最初から使っているせいか、ざっくり白いところが出てきます。最初の色を塗った後に、マスキングを施すこと、これから参考をさせて頂きます。
マスキングは、明るい色の後に施す。その後、中段階の色を置いてからマスキングを取るのではないですか。そのような読めてしまいますが。
さて、風邪は万病のもと、くれぐれもしっかり治して下さいね!
by カズノコ (2018-02-02 23:57) 

岩崎ナギ

匁さん→ありがとうございます。
今かなり辛い体調です。。。

3原色は明中暗、
つまり3×3=9色つかっており、
オペラ、セルリアン、レモンイエロー、
スカーレット、ウルトラマリン、ガンボージ、
クリムソン、ネイビー、オーカーの組み合わせです。
生の絵具ですが、
固形でも行けると思います。
画用紙はサクラケントで1枚33円くらいの安いものです。
油性の白の色鉛筆を使うのは濁らないからです。
水性ペンも好みによって使われるかたもおられます。

いつもご関心をお寄せ頂き、
ありがとうございます!
by 岩崎ナギ (2018-02-03 10:15) 

岩崎ナギ

カズノコさん→よくお読み頂き、
ありがとうございます!
地白が出るのは好みにもよりますが、
岩崎ナギの私見ではなるべく避けた方が良いので、
ご参考になさってください。
中段階の色はマスキングを取ってから、
施しています。
風邪はかなり辛い状況です。
今日お医者さんに行って来ますね。
by 岩崎ナギ (2018-02-03 10:34) 

匁


岩崎ナギさん
早々に返信ありがとうございます。
描いてみます。
by (2018-02-03 20:45) 

岩崎ナギ

匁さん→こちらこそご丁寧にありがとうございます!
再度ご返信頂いてのに気付かず、
申し訳ないです。。。
いつもありがとうございます。
by 岩崎ナギ (2018-02-18 21:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。