So-net無料ブログ作成

水彩「パプリカ+タリーズ缶コーヒー」完成 [水彩+色鉛筆]

004・水彩完成「パプリカ+缶」・510.jpg

題:「パプリカ+タリーズ缶コーヒー」
作者:岩崎ナギ
技法・水彩
大きさ・410×318(ミリ)6号

Title : "Paprika + TULLY'S Canned COFFEE"
Artist : IWASAKI, Nagi
Technique / Watercolor
Size / 410mm × 318mm(16.4"×12.7")

+おはようございます!
岩崎ナギです。

「神戸市・西区民センター」講座用に、
「パプリカ+タリーズ缶コーヒー」を描きました。

講座の方はおかげ様で、
その「神戸市・西区民センター」の、
2018春季講座が始まりました。
ありがとうございます!

追加募集は3回目の授業まで、
行っています。
直接「神戸市・西区民センター」に、
お問い合わせください。

「神戸市・西区民センターURL」
http://www.kobe-bunka.jp/facilities/nishi

講座は以下の3つです。

1「デッサン」講座
https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/19586

2「デッサンと色鉛筆画」講座
https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/19587

3「すてきな水彩画」講座
https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/19585


では指導案です。
ご指導よろしくお願い致します。

+++++++

001・アタリ.JPG

1・構図を考える

良い構図の作り方については、
様々な解決方法がありますが、
主要な要素と副次的な要素の、
関係を同時に考える事も、
解決方法の一つです。

空いている空間というものは、
単に余分な要素なのではなく、
主要な要素を助ける働きがあり、
作例では主要な要素の中でも、
力の集まる所のヘタやロゴを、
空いている空間に向ける事で、
主要な要素のパプリカと缶が、
副次的な要素である空間により、
引き立つ位置を構図としました。

002・補助線.JPG

2・補助線で形を整える

構図と形がある程度決定したら、
幾何形体は補助線を用いて、
形を整えて行きます。

先に補助線を引かない理由は、
補助線によって楕円が描けても、
構図としての位置と比率が、
適切でないならば絵としても、
適切とは言い難いからです。

大まかな形にまず中心線を加え、
直交する補助線を交差させて、
楕円を綺麗に描いて行きます。

004・水彩完成「パプリカ+缶」・510.jpg

3・完成

今回の作例では2つの題材共に、
映り込みを描いています。

反射率の高い題材の映り込みは、
物体に順ずる基本的な陰影とは、
異なる明暗も形成される事に、
注意して描いて行きます。

反射を取るには・・・
1・塗り残す
2・消しゴムや水筆を用いる
3・不透明の白を加える
等の方法があります。

+++++++

です。

指導案とは全然関係ないですが、
世の中の動向としては、
米朝首脳会談が開かれるとの事で、
個人的には「ジュネーブ」を推します。

理由は・・・
ヨーロッパの人にとっては、
アメリカの力は認めていても、
どちらかと言えば嫌いな人が多いので、
アメリカで開いても「他人事」だし、
平壌で開いても、
やはりヨーロッパの人は表面はともかく、
内心はアジア人を低く見ている人が多いので、
やはり「他人事」。
お互い戦争するなら勝手にしろ、
但し巻き込むな、
ぐらいに思っている。

ヨーロッパの人に「自分の事」、
と思ってもらえるジュネーブで開くのが、
アメリカ、北朝鮮、
もちろん自国日本、そして世界にとっても、
訴える力と決定事項の確実性を高めて良い、
というのが理由です。

ではまた!
タグ:Architectural Award 2012 Nominee 1662. What is “iNbolda”? http://www.art-center.jp/ http://www.archiaward.com/2012.php?l=E&m=8&theme=15&Obj=1662&pos=15] アゼルバイジャン Azerbaijan トルコ Turkey アート 芸術 美術 岩崎ナギ サロンドートンヌ パリ Salon d'Automne Paris NY個展 ニューヨーク  Solo exhibition Ouchi Gallery ヲウチギャラリー オハイオ Ohio ハドソン・ギャラリ HUDSON GALLERY アルバニア Albania ノエビアスタジアム神戸 川田画廊 KAWATA GALLERY  個展 private exhibition デッサン 鉛筆画 素描 dessin sketch 色鉛筆 水彩 colored pencil watercolor 神戸市 西区民センター デッサン講座 美術教室 芦屋春日集会場 http://iwasakinagi.wix.com/iwasaki-nagi-web 実用新案 patent   インボルダ iNbolda bolda ボルダ 丸一興業 http://bolda.jp/case/【折りたためる額縁】インボルダ 第25回 日本の自然を描く展 優秀賞 日本芸術センター第6回絵画公募展 入選 日本芸術センター第8回絵画公募展 入選 The New Primitive Declaration 新素朴派宣言 「世界一の明るい水彩を通じて、 世界一の明るい希望を共有し、 自己、他者、社会を心から明るくすることで、 世界一の愛を三者で実現して行く。」 アゴラギャラリー 日本水彩画会 ウルビーノ イタリア Urbino Italy アニメフェア関西 関西のクリエイター展 デザイン道場 LIVING & DESIGN 2012 ACDC Gallery Re:novel ウルビーノ Urbino イタリア Italy http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=20171 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=25194 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=32019 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=79178 https://twitter.com/kyoto_geidai/status/903452418821701632 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/19586 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/19587 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/19585
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

nice! 7

コメント 4

匁

岩崎ナギさん
いいですね。描きたくなる美しさです。
赤が濃く綺麗に出ていますが、
何か工夫が有りますか?
(匁の場合はどうしても薄くなってしまいます)
by (2018-04-22 14:04) 

岩崎ナギ

匁さん→いつもありがとうございます。
色合いを気に入って頂いて、
ありがとうございます!
赤は水彩色鉛筆で強めています。
また3原色のたらし込みを行っています。
お役に立ちましたでしょうか?
by 岩崎ナギ (2018-04-22 18:44) 

カズノコ

コーヒー缶、かなりの反射が見られますね。最初、透明のペットボトルではないかと、でも、コーヒー色で分かりますよね。ビン・缶はいつも描いて帰ると、家内に可笑しい―と、注意されどおしです。パブリカのヘタも皺も流石ですね!
by カズノコ (2018-05-01 20:42) 

岩崎ナギ

カズノコさん→こちらにコメント頂いてましたね。
長い間気づかず、
大変申し訳ありませんでした。
反射入れ過ぎましたでしょうか?
なるほどコーヒーの黒、
今度からもっとしっかり入れますね。
鋭いご意見、
ありがとうございます!
by 岩崎ナギ (2018-06-03 10:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。